鉄道風景 2019.02.20 (水)










   朝の空気が冷え込めば冷え込むほど 仕事するには心地よいのです








(網走駅)












にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



釧網本線 2019.02.18 (月)











DSC_0008_convert_20190217112044.jpg
























DSC_0028_convert_20190217112734.jpg



















DSC_0019_convert_20190217112424.jpg












DSC_0024_convert_20190217112523.jpg














DSC_0049_convert_20190217113318.jpg













DSC_0053_convert_20190217113401.jpg












DSC_0054_convert_20190217113415.jpg

























DSC_0133_convert_20190217115441.jpg





















DSC_0085_convert_20190217114101.jpg
















DSC_0100_convert_20190217114228.jpg



















DSC_0110_convert_20190217114445.jpg
















DSC_0128_convert_20190217114737.jpg











DSC_0132_convert_20190217114842.jpg



















DSC_0046_convert_20190217113105.jpg


















   流氷もまた 地球からの手紙 だと思う














2/15 常呂前浜 
一番下のみ 流氷物語号車内 止別~知床斜里間   






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



北の風景 2019.02.17 (日)















































にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg






nup-hon-kesh  2019.02.16 (土)







   時々

   「自分に言い訳して面倒なことから逃げてる」 とか
   「自分で自分を枠にはめて がんじがらめになってる」 とか
   ひとから言われたり 自分でもそう思ったりするんだけど


   これアタシのせいじゃないぞ、こんないっぱいいろいろあったら身動き取れない
   って ほんとに思うことがある

   いや ほんとにさ






   うちから車で10分以内のところでね 旅をしてる
   壮大な旅だよ
   この旅をすればするほど 心がとりかえしつかないぐらいうんとうんと風来坊になる























にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



nup-hon-kesh  2019.02.15 (金)








   マイナス20度以下の朝でも
   マイナス10度以上上がらない最高気温の日でも


   何が? と言われると難しいのだけども、たとえば
   風の吹き方
   日の角度
   冬芽の色
   川の速度、水の音
   手袋しないでいる指先
   それらには確実に春の予感という文字が浮かぶのです

 














にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg