石北本線 2016.09.26 (月)




















   とある日 ひとりきしゃに乗ってぶらぶらしてた中1男子のこころに感じ入ったらしい日差し


   息子の写真見てて不思議だなあと思うのは
   背伸びして撮った写真もわかるし あ、いいなってだけですっと撮った写真だってこともわかるし
   つらい時にとったものも わざとふざけた気持ちなのも 誰に向けて撮ったのかも 自分のためなのかも まあよくわかる
   撮りたくないもの 撮らなかったものは何かもわかる 
   若者ほどカメラもって一日散歩して撮り続ける経験したほうがいいなあっておもう




   背伸びをする必要はないし 自分自身の揺らぎを隠す必要もない  きれいだなと思えばそれをそういえばいい
   

  
  「朝日のような夕日を連れて」 いつか君もひとり立ち続けるんだろうから








DSC_0137_convert_20160925225102.jpg
(次男撮影)












にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg


石北本線 2016.09.24 (土)






















   世の中 いろいろ 自分が理解できる範囲以外で いろいろたいへんらしい
   それぞれの立場で それぞれの役目担って それぞれの理があって 
   現場の人間は汗かいて泥かぶってやってることはよく知ってる
   あたりまえの背中を何重にも誰かの手が温めてる
 
   朝晩寒くなってきたね 
   いつだってリンゴの皮はむくし 鍋焼きうどんもすぐできるし おにぎりに入れる梅干しは去年仕込んだのがおいしくなってる
   おいしい新米も おいしいじゃがいもも もうすぐ 


   いつでも帰っといでね
    









DSC_0040_convert_20160923172650.jpg
(東相内駅 車内より次男撮影)













にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



nupkes 2016.09.22 (木)






















DSC_0108_convert_20160921231038.jpg













DSC_0096_convert_20160921230544.jpg














DSC_0114_convert_20160921230657.jpg










にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg




つぶやき 2016.09.20 (火)









   アイヌの人々は
   「人間のために役立つよう天上の神より地上に降ろされた木は、
    神の国でも同じように日常生活を送っていたから、
    生えている のではなく 座っている と考えた。
    秋には赤い着物を着ていたけれど 冬になると白い着物をまとって座っている。」



                                           アイヌ植物誌   福岡イト子著










retar tat ni
白樺 レタッタッニ    白い 樺の皮の 木    











にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



石北本線 2016.09.19 (月)







   そこに行きたいと思うなら
   どうぞ まず花を見てらっしゃい















   花と言っても盛りのことばかりを言うんじゃないのは知ってるはずね



DSC_0024_convert_20160916134954.jpg



DSC_0027_convert_20160916135009.jpg



DSC_0028_convert_20160916135038.jpg



DSC_0030_convert_20160916135057.jpg







   そこの命に目が向かないなら どうせ何見ても同じ



DSC_0031_convert_20160916135115.jpg









   頭の中を切り替えましょう  
   目ン玉の精度確認しましょう
   



DSC_0037_convert_20160916135138.jpg









   



   少し歩こう もっと歩こう 歩かされてる気がしてても 歩かないよりまし ね



DSC_0041_convert_20160916135221.jpg




   





   お米が いい色になってます
   稲刈りはもうすぐです
   私は何もしてなくっても おいしいお米が食べられます
   ただ見てるだけなんて申し訳ないけど  
   申し訳ないからって食べないのはおかしい話です   



   きしゃが一両 音響かせて稲田の中を行きました






DSC_0050_convert_20160916135346.jpg












   人知れずノームが働く時間には 
   あと少し   




DSC_0047_convert_20160916135250.jpg
(上野ファーム)








 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg