白滝の風景 2012.10.30 (火)




023_convert_20121029164431.jpg



きしゃの音が 
カターンカターンとやって来て 
コォーンコォーンとあっちにいった



027_convert_20121029164753.jpg


035_convert_20121029165133.jpg



きっと線路が敷かれたそのときから
山にもヒトにも 響き続けてきたんだね



001_convert_20121029164040.jpg









にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ



上白滝 2012.10.28 (日)










今日をこなすだけの身の横に
凛とした空気が立っている











にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ



旧白滝 2012.10.27 (土)

      
   寄り道も我が道なりし・・・

                              

103_convert_20121026172901.jpg









にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


雨宮21号 2012.10.26 (金)
丸瀬布 上武利地区 いこいの森

風が強く 晴れたり曇ったり雨粒が落ちたりの日

053_convert_20121025125118.jpg



約半年の地域観光のお仕事を終え、
先日の日曜日 森林鉄道雨宮21号の格納式が行われました

055_convert_20121025131433.jpg

 
去る10月14日にJR北海道より
雨宮号が「準鉄道記念物」の指定を受けたため その式典もこの時行われました

058_convert_20121025130604.jpg



私が着いた時には もう車庫前は人だかり

遠くから見ていたら 
ちょくちょくブログにおじゃましています、ちょい鉄おやじさんが近寄って声をかけてくださいました
来ているだろうとは思っていましたが ムラ以外の場所で知った顔を見ると ほっとします
ちょい鉄おやじさんのご友人(雨男で有名^^;)にもお会いしました


大阪から北海道に来ていらっしゃった、トレインマニアさんにもお会いすることができました
遠いところからお越しになって・・・いつもお優しいお言葉をいただいてるお方にお会いできて光栄でした
穏やかに話される方で 初対面でもなごみます


さらに でび父さんにもお会いしました(キャンピングカーでいらしてて・・・すごいです)
かなりお久しぶりでしたが覚えていてくださって 話しかけてくださいました


基本 人みしりの小娘(四十路で2児の母)なので こういう人の多い場所は苦手
でもせっかくの雨宮号、ほんとに遠くからこっそりと拝むつもりでいたのを  
みなさんやさしく親しく接してくださり、気持ちも落ち着き、心強く、
私も雨宮号近くまで寄ることができました


064_convert_20121025130810.jpg



ひとのやさしさ あたたかさに 感謝 感謝です

065_convert_20121025131003.jpg



式典もひととおり終え、
雨宮号の蒸気が抜かれます

069_convert_20121025163311.jpg

075_convert_20121025163705.jpg


この日ムラでは雪が降り、峠も積雪だった 寒い寒い日、
ここ丸瀬布でもちいさなちいさな粒の雪がちらちら
(ちょい鉄さんとご友人は「雨男が二人いると雪になるんだ」とお笑いになってましたが^^;)


白い蒸気が 尾を引きます

080_convert_20121025164202.jpg


では これにてドロン
・・・ではなく なんと12月も 関係者のご努力により特別に冬季運行するようです

それまでいったん冬ごもり

088_convert_20121025164413.jpg



シーズン終了 お疲れさまでした
また 元気に走ってほしいです

095_convert_20121025165227.jpg







にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ