白滝駅 2014.05.31 (土)




006_convert_20140529130306.jpg






  
   駅前のチシマザクラがようやく開花








009_convert_20140529130459.jpg







   除雪車が押し固めた雪の下に長くいて  雪の重みでさくらの幹が歪んで傷ついて
   花咲かないんじゃないかって思ってたけど
   このところの極端な暑さで 上の方からちょっとずつ咲いた  







007_convert_20140529130901.jpg


010_convert_20140529151341.jpg








   あの花が咲く この花が咲く 順番に
   それ見とどけることも楽しく まるで自分の役目のように

   勝手に思う やっぱ暇な自分 いっしょけんめい働いてる人に申し訳ない
   もっとあれもしなきゃこれもしなきゃなこといっぱいなのに できないじぶんのふがいなさに落ち込みつつ    
   ここにこれが咲いたねえ とか  かわいいねえとか きれいだねえとか 
   そんな些細なことでも報告する自分をうけとめてくれるなにかを いつまでたっても このとしになっても探してる
   
     




   かわいいなあ 白い花 咲いてよかったなあ
 


   
014_convert_20140529134232.jpg








004_convert_20140529152211.jpg









にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg

旧白滝 2014.05.29 (木)





 
   ひさしぶりにかあちゃん高熱出して もうだめって目がバッテンになって寝込んだんだけど
   長男はわかったあとはまかせてといい 次男はお手伝いしたあとかあちゃんの手を握って添い寝しており
   かあちゃんやらないでも あれこれやれるようになってくれて ありがたや

   
 
   あおあおと秋蒔き小麦がおがる春


  


001_convert_20140528124755.jpg












にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg




花いろいろ 2014.05.27 (火)






   白い花は カメラ通すとより白くとび なんかいじると暗くなるし 


   ほらほら まぶしくてめんこいでしょ、と どうしてもきみに見せたくて 
   この花のすなおな白さを きれいに撮ってあげたいと思って
   カメラど素人わかんないなりに がんばってみた



   学びの動機なんてそんなものからはじまる 




027_convert_20140526213247.jpg
エゾノウワミズザクラ











にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg

奥白滝 2014.05.26 (月)






   ものがはっきりみえなくて困ること嫌なこと  
   ものがはっきりみえないほうが良いことたすかること




   語るほどのことはなんにもない自分うすっぺらなんだけど





002_convert_20140525154231.jpg

ようするに 老眼なり(笑)







にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg
白滝駅 2014.05.25 (日)




   以前 ここにいつもあったものが いまはありません


016_convert_20140521163849.jpg







   5月に入ってから あの看板が倒され伏せてあります
   もう元に戻してはくれないのかな 
   勝手に立てたらだめだよねぇ   


DSC_0224_convert_20090826001154.jpg


DSC_0097_convert_20091103151443.jpg


DSC_0075_convert_20100405170744.jpg


026_convert_20140524114456.jpg





   こういうものは 邪魔じゃない限りここにあってもよかったのになあと思う


068_convert_20111220091117+eki_convert_20140524114849.jpg






   先日 
   長男の高体連卓球大会終了
   
   足の具合がよくなくまともに練習できず それが引き金になって心身のバランス崩し
   昨年後半からずいぶんと大変だった兄ちゃん いろんなとこ回って相談してきたし 
   ふらふらしながら吐きながら青い顔しながらも学校は休まず通ったけど いっとき休部し
   調子少し戻して、やっぱり部活は最後はちゃんと参加して終えたいと復帰はしたけど 仕上がるには程遠く 
   レギュラーとして試合に出られないことは 顧問の先生も兄ちゃんも承知の上
   それでも個人戦には引退だからとメンバー登録させてもらえた ありがたいこと
   もちろん試合は負け でもかなり惜しい試合だったので 兄ちゃんの悔しがり方はハンパなかった  
   わかってたけど試合に出る以上は勝ちたいよねぇ そりゃそうだよねぇ 長くこの場にいたかったよねぇ  
   兄ちゃんにしたらこの試合をなんとか勝って、次にあたるはずの、地区有数の実力選手と試合して、すっきり負ける
   そんなこと描いてたはず でもそう人生うまいこといくわけはないし
   悔いのないような試合をしたいといっても 悔いばかり残ることだってあるし  いろいろ学んだだろう 
   「試合に出してもらえただけでも感謝」ということばは ものわかりよすぎてつまんないもんね 
   試合後 汗ふきながら顔になんどもタオルをじっと当ててた兄ちゃん 
   周囲には悟られないようにはしただろうけど 泣いてるのが遠目でもかあさんにはわかる
   時間たってから、まけちゃったよ~ と 観客席のかあさんに報告に来たときは 笑顔ででもこっちの顔みなかった
   顔見たら泣くよねえ かあさんも泣きそうだったもの でも兄ちゃんかこらえてたんだからこっちもこらえないとねえ

   会場あとにするときに、ごくろうさんだったねと 笑顔で兄ちゃんとがっちりしっかりチカラ込めて握手
   久しぶりに握った兄ちゃんの手 厚くて熱くていい手してた なによりおっきかった びっくりだ 
   たぶん夜は宿泊先の部屋で いっぱいいっぱい泣いただろうな 
   悔しくて でも楽しかっただろう、仲良しの部員みんなとの最後の試合、遠征旅行 
  
   ほんと ごくろうさんだった ここまでなんとかよく頑張ったと思う 
   あんな姿こんな姿さんざん見てきたけど いちばんりっぱな引退試合みせてもらえて かあさん嬉しかった



036_convert_20140524174322.jpg
       
   
  



   看板は物質 
   それはなくなろうとも 若者は 明日の北海道をのせて走ります
   「終着駅は始発駅」だもんねぇ 
 

015_convert_20111115100142.jpg






   こころには いつも   


017_convert_20140521163958.jpg











にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg