上白滝 2015.04.29 (水)











031_convert_20150428122412.jpg









032_convert_20150428122442.jpg










   福寿草
   アイヌ語でciray-apappoチライアパッポ   道央方面ではkunawクナウ アイヌ語にも方言はあるらしい
   クナウの名のほうが美しいメノコが絡む話の一つとしてギリシア神話のように知られているようだけれど
   アイヌのユカラの神と生き物の話はそもそもかなり土くさく血生くさく現実的な生活くさいもの 
   cirayは淡水魚のイトウ apappoは花 
   イトウが遡上産卵する時期に咲く花であるという由来のほうがそれらしいと個人的には思う



 
036_convert_20150428122846.jpg










   この季節上白滝神社のフクジュソウはタンポポのごとし
   上白滝の住人が少しずつ植えて株を増やし 今はこんなに咲くのだとか



038_convert_20150428122736.jpg









   開拓の祖が寄進してたてたお社から見える風景はすこしかわっただろうけど
   北の文化の礎とならんとした思いは鮮やかなままのような気がする


 


041_convert_20150428122754.jpg











  海 空 大地 ヒトの心の穏やかで豊かなること祈りつつ



030_convert_20150428182019.jpg












にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


奥白滝 2015.04.28 (火)






    



024_convert_20150428122221.jpg











にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ





奥白滝 2015.04.27 (月)












   時々苦しくなりすぎてしまって 意識して空を見上げたりする
   青空見て晴れやかに爽やかにみんなの幸せを祈る なんてこと出来るニンゲンばかりじゃねえぞ と 
   ぼやいてみたり






















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ




奥白滝 2015.04.25 (土)
























   「もう春がきたのです しかし、彼が考えていたのとはまるっきりちがっていました
    彼は考えていたのです・・・春というものは、よそよそしい、いじのわるい世界から、
    自分をすくいだしてくれるものだと  」













019_convert_20150424134133.jpg













   「ところが、いまそこにきているのは、彼が自分で手にいれて、自分のものにしたあたらしい経験の、
    ごく自然なつづきだったではありませんか 
    ムーミントロールは、こんな春が、いつまでもつづけばいいと思いました そうしたら 
    この希望にあふれたしあわせな気持ちを、それだけゆっくりと、あじわえるわけですものね 」

                                

                                            ヤンソン 「ムーミン谷の冬」











012_convert_20150424134155.jpg













大雪山のふもとから―ある山村の四季と暮らし (ルーラルブックス)大雪山のふもとから―ある山村の四季と暮らし (ルーラルブックス)
(2006/10)
白滝地区林産協同組合

商品詳細を見る












二枚目の写真の真ん中にじつは一ミリ程度の大きさで列車が写ってます 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

                       
白滝の風景 2015.04.24 (金)









001_convert_20150417160430.jpg














チョキチョキされてるのはうちの次男 いつもの床屋さんにて 





にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg