奥白滝 2015.12.31 (木)






















   時に饒舌になり 時に寡黙になり 時に偽善者になり 時に患者になり 
   そのつど自分の浅はかさ思慮のなさに苦しみ でも都合の悪いことは見て見ぬふりをする 
   

   情けない業の数を数えることにつかれたというよりは飽きた それはもしかしたら成長ということなのかもしれない










DSC_0099_convert_20151226142222.jpg











今年一年お世話になりました
よいお年を


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg




下白滝 2015.12.30 (水)

























発祥の地の駐車場は 冬期間除雪されません
この写真と撮ったときはまだ積雪が浅くて停めることができましたが基本的にはかなり積もっています
ここでの撮影されるときはやむを得ず路駐する方もいらっしゃるかと思いますが 
雪の朝は除雪車が何度も往来します くれぐれも作業の邪魔にならないよう 事故のありませんようお願いいたします
また、撮影場所は雪が積もり斜面ができ滑りやすく危険です 絶対に柵の外へ出て撮影することのないようしてくださいませ



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



下白滝 2015.12.29 (火)









DSC_0091_convert_20151222091428.jpg









   キハが行った45分後 特急がやってくる
   停車時間通過時間も次男の頭の中に入ってる



IMG_0026+(3)_convert_20151222100849.jpg



IMG_0027+(3)_convert_20151222092025.jpg



IMG_0028+(3)_convert_20151222092144.jpg












   東京からお仕事でやってきた知り合いのご同業(?)さんたち 「白坊主こいっ!」って願ってましたが 通常のオホーツク編成
   それでもオホーツクが見えなくなるまで送る姿 ほんとに鉄道好きなんだなあと思いました
   ふたことみこと 次男と鉄分多めのおしゃべり
   さりげなく優しく接してくださり感謝です 着こんでいても寒い寒い言ってました お風邪ひかれませんように


DSC_0089_convert_20151222091530.jpg


DSC_0090_convert_20151222091558.jpg


IMG_0031+(3)_convert_20151222092227.jpg










   ご同業の皆さんとお別れした後
   快速きたみが通過


IMG_0035+(3)_convert_20151222092330.jpg



IMG_0037+(3)_convert_20151222092458.jpg





   54は雪がほんとによく似合う  と 思う





















 通り過ぎるスピードはさすが54ははやくて 雪がカメラと顔に被り「つめてーっ」て叫ぶ息子


IMG_0038+(3)_convert_20151222102101.jpg



















   撮る指先も冷たくなってきた
   さあ 帰ろうか


IMG_0039+(3)_convert_20151222102125.jpg

(最初の2枚と 6,7枚目以外は次男撮影)









にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



下白滝 2015.12.28 (月)









   息子誘って下白滝へ














   わんこに挨拶 こんちはーおじゃましまーす


DSC_0080_convert_20151222085404.jpg










   白滝から遠軽に引き返すキハ40


IMG_0001+(4)_convert_20151222085456.jpg








  顔もお尻も真っ白 雪国の表情のきしゃはなんだかかっこいい


IMG_0005+(4)_convert_20151222085527.jpg



IMG_0006+(4)_convert_20151222085600.jpg



IMG_0012+(4)_convert_20151222085640.jpg








   きしゃ過ぎた後 作業員さんたちが除雪出動


IMG_0015+(4)_convert_20151222085717.jpg











   こんにちは と ご挨拶してもお返事が返ってくることは実は少ない
   この冬の除雪作業員さんたちは 地元白滝の方々が請け負っている方がほとんどで
   なかには私たち家族を知ってる方もいる だから余計にお返事をくれないってこともある 
   白滝に引っ越してきてからもう9年になるけれども このそっけなさはあいかわらず
   むしろ顔を知らない作業員さんたちのほうがこんにちはと返してくれることが多い
  
   うちら家族が線路端や駅のホームでカメラ時構える姿は 地元の方々にはかなり異質でずっと変わり者に見られてた    
   それでも最近はやっと市民権?を得て「鉄道ファン」というものがムラびとに知られるようになり 
   今 白滝の3駅が廃止になることで鉄道ファンが訪れ テレビや新聞の取材が来ることで
   「なくなる今になって、ここがこんな人気あったとこだって知ったんだわ」と 地元のお方が言い  
   私たちへ言葉をかけてくれることも増えた
   

   いつまでたっても私らはここではヨソモノから脱することはできないんだなあって ちょっとむなしいというか
   旦那の仕事上 いつまでもここにいることはできないし いつここから出ていくことになるかもわからない
   仕方ないかとも思うけれども ほんとの風来坊ってこういう浪漫のない現実を言うのかもしれないなって最近感じたり

   それでも 
   ずっとずっと鉄道が好きと言い続けてムラ沿線で写真撮り続けてきた長男が本当にムラ出身の鉄道員になり
   次男もその影響で鉄道が大好きで 地元で合気道もずっと続けてイベントごとにも参加して 
   この息子たちのおかげで なんとかなんとか親二人はここに住み続けてこられたんだなあって思う
 
   ここで息子たちは育っていったから 特に鉄道好きな息子たちは白滝の駅に親しんできたから
   駅への感謝の気持ちと慈しみの気持ちは自然とつよくはっきり湧いてくるもの   
    



IMG_0016+(3)_convert_20151222090001.jpg



IMG_0019+(4)_convert_20151222090446.jpg












   作業員さんたちのお仕事が終わり、次の特急の通過を待ちます



IMG_0021+(4)_convert_20151222090637.jpg
(最初の2枚以外は次男撮影)











にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg


白滝駅 2015.12.27 (日)























   旭川から雪をのけてやってきた石北ラッセル (雪551レ)
   今年も運行を開始

   白滝駅が終着 静かに静かに停車


DSC_0045_convert_20151221121912.jpg



 



DSC_0047_convert_20151221122006.jpg











   前の日までは雪はそんなになかったけど
   この日は朝からずっと雪 
   雪は大変だけどラッセルはやっぱり雪がなくちゃあね


DSC_0048_convert_20151219150704.jpg










   作業員さんたちが降りて車両周りを点検


DSC_0050_convert_20151219150736.jpg








 
   ライトが消され 運転士さん作業員さんたちはいったん駅舎の中で休息
   このあとラッセルは回送となって遠軽駅へ
   翌朝また白滝に戻り 午前3時前に白滝から旭川へ雪552レとして雪除けていく


DSC_0057_convert_20151221122149.jpg











   走ってきた呼吸整えてる姿に見える 
   ご苦労様 ほんとうに 


DSC_0061_convert_20151221122225.jpg















DSC_0064_convert_20151221122425.jpg










にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg