きしゃ旅 2016.08.31 (水)

この台風の影響で各地に被害が出ています
交通網にも乱れが生じています
白滝上川間は路盤流出、作業車の脱線横転事故により 工事困難で復旧までにひとつき以上もかかります
オホーツクは全面運休 石北貨物も先々週以来動いていません
こちらに来られる方は十分情報を得てください
ただでさえ厳しい北海道の鉄道 さらに厳しい状況です ですが 何とかしようと頑張っている現場の方々がいるのも知っています
これ以上の被害が出ませんように 命損なわれることがありませんように 早くこころ晴れる日が訪れますように



JR北海道列車運行情報


道南いさりび鉄道














   兄弟旅の夜 
   函館なので函館山に登らねば 


   
   こんなすしずめロープウエーでも


DSC_0453_convert_20160828151640.jpg







   兄ちゃんが、弟を函館に連れていきたい という気持ちからたびは始まったのだけど
   4月に引っ越して転校し 前の学校のままだったら修学旅行で行けたはずのハコダテにいけなくなったので
   かなりがっかりしてた弟(今の学校では修学旅行先は札幌)
   兄ちゃんは前に函館に行ったことがありそこでの楽しみを知っていて もっとじっくり摩周丸を見たいし 
   新幹線も走りいさりび鉄道も走り それはぜひ見に行きたいだったらひとりよりも弟といっしょが楽しい
   網走から函館までのきしゃ旅は結構きついはず でもそこは若いからできるんだろうなあ
   安月給とはいえ社会人になった兄ちゃん太っ腹  弟への入学祝だと旅をプレゼント
   休暇はとった ただし函館や新幹線やいさりびの写真はたくさん撮りのち職場の勉強会で報告すべしと上司にいわれたとか  









DSC_0495_convert_20160830132800.jpg








   翌日は新幹線


DSC_0007_convert_20160828154444.jpg





DSC_0026_convert_20160828155304.jpg









   旅もそろそろ終わりです



DSC_0232_convert_20160828165414.jpg







にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg






追記にて 写真一杯一杯載せてます ご興味ある方は寄り道ください


きしゃ旅 2016.08.29 (月)






   8月アタマに息子たちがハコダテに旅行した記録の続きです
   こないだの大雨と台風のことでちょっとダウンしてましてなかなかパソコンにたどり着けませんで 写真整理もおぼつかず
   困ったもんですな ショックを受けたところで私は何のかかわりもないのですけれども
   この後の農作物の高騰がちょっとおそろしいです 









   綿密に立てた計画通りここまで進んだのか? 
   一応スケジュールを長男から渡されてたので今はどの辺かなあっていうのは大体は把握してたけども
   ハプニングも旅のだいご味
   なんかかんかちょっとあったみたいだけども それも兄弟のみで共有ということで






   フラグの一つ いさりび鉄道に乗車










   「車窓には新しい私がうつっているのよ」

   という歌を知る人はほとんどいまい 
   車窓写真を見るたびくちずさむかあさん

   息子たちの撮った写真の中 息子たちはどんな風景に心とめたのか と   

   

DSC_0293_convert_20160823173601.jpg









   まあ よぐぎたな そこさながまれ~ て 大野のばあちゃんの口癖が走る
   方言の在る鉄道路線っていいなあって思う


DSC_0285_convert_20160823173248.jpg















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg


以下 追記にて

興味ある方は寄り道くださいませ 写真多しです



下白滝 2016.08.27 (土)










   突然降り突然止み を繰り返してるうちに  それがずーっとずーっとの雨になる





   ここは信号所になってたまに作業の人が来るはずなのに 誰もおそうじしないんだなって
   床を見てちょっと恨めしく思う 











   雨降りやまず 
   


   大雨のせいでこの日からしばらくここの線路にきしゃは来なくて
   台風が3つも来て川は荒れ線路も畑も崩されて 崩落現場の工事は難しく
   少しずつ部分的に運行は再開されたけど 全部通るには一か月以上もかかるらしい 
   時間も労力もお金もかかるらしいけどもどもこもならん ぽきっと折れることなく治すしかない  
   今日も雨 ほかの地域の仲間の線路もものすごく傷んだらしくて 
   逆らえないものにはとことん逆らえないもんなんだろうかねって雨空を見る  
   そういうときには決まって
   終わったなとか陸の孤島だとか笑いながらしたり顔で茶化していく名も知らぬやつがいてさ
   ワカッテル風に冷たく分析する自分かっこよすなんてね 
   その場の誰がどれだけ傷ついてるかを想像する努力しないものに何がわかる いや自分だってそうだ
   でも雨の中手を尽くし身を尽くしているものを知っているなら笑うこと冷めることだけは絶対しない 
   と  外野の外野の立見席から自分だけの世界に引きこもりーの中心で叫んでみる
   ええ自分は感情が優位な人間です    

   


   
   



   雨は降り止まないけども 雨の中だって生きてるよ   

 














にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg





   
下白滝 2016.08.25 (木)










































にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg






下白滝 2016.08.23 (火)











   雨の晩夏に初夏の花咲く




















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg