北の風景 2018.12.31 (月)













   ゆく日々を思い偲び 省み慈しみ 供養し

   くる日々の幸せを祈ります


  


















   今年一年 お世話になりました
   出会ったすべての皆様に感謝を


   
nup-hon-kesh  2018.12.29 (土)






   自分は何も知らないので
   実際のとこは誰がどんな魂胆でそんな言葉を発してるのか
   耳にすればするほど 目にすればするほど
   何を信じたらいいかわからないし 誰の笑顔を信用したらいいかも悩む

   じゃあどうするかなと考えた時に できることは自分の身の丈で動くことで
   ぶつくさいうぐらいだったら手を動かしたり 自分の足で歩いてみたり ひとと面と向かってみたりして
   それももちろん身の丈で こっち側じゃなくあっち側に行ってみることは大事

   なんでも悲観的に見てたら大事な本質を見失うし
   なんでも現実的に見てたら生活の余白を失うし
   なんでも楽観的に見てたらいつのまにか一文無しになっちまうな

   
   物事つまんなくしてるのは誰なんだろう? ほかならぬ自分のこころもちなんでないか

 
     


   なんて思いつつ


   もうすぐ暮れる   
   
    































にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg




nup-hon-kesh  2018.12.28 (金)











   ひとつ歳を重ねたから
   こんどこそ、もうすこし分別のある、ちゃんとしたオトナになろうと思った





   つい最近のハナシ
   


















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg





nup-hon-kesh  2018.12.27 (木)






   


   
   夢みた場所がどこかにあるような気にさせてくれる夕暮れに 
   ほんのすこし また都合のいい夢を見る 





  
   
   



DSC_0114_convert_20181224004228.jpg

























にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg







nup-hon-kesh  2018.12.25 (火)















DSC_0174_convert_20181224223459.jpg


















   merryChristmas!










にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg