日高本線 2019.08.31 (土)

































ookaribe_convert_20190830213821.jpg














DSC_0382_convert_20190830212512.jpg









DSC_0383_convert_20190830212632.jpg










DSC_0395_convert_20190830213053.jpg





















DSC_0393_convert_20190830212914.jpg
























DSC_0385_convert_20190830215936.jpg








DSC_0389_convert_20190830212757.jpg














DSC_0403_convert_20190830213136.jpg





















ookaribe2_convert_20190830213753.jpg
(8/7 日高本線 大狩部駅)


















「僕はあきらめない 誰か聞いているか」

                  the flag   小田和正


070_convert_20140903154254.jpg
(2014・8)






















くねりとまがった線路の写真をなんどもなんども見返しつ







このたびの九州北部の豪雨の被害にあわれた方々に
心からお見舞いを申し上げます


以前から何度も当地が豪雨の被害にあってきたことも記憶に新しく
昨今の気象状況の異常さにもはやなすすべはないのかと・・・ニュースの映像を見るにつけ無力感が襲います 
私のようなこんなちっぽけな人間がことばにしたところで何もできないのだけれど
どうかこれ以上の被害の広がりがありませんように
亡くなられた方のご冥福を祈るとともに、被災された方々の日常が一日も早く戻り心穏やかになりますように
願うばかりです







にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg
日高本線 2019.08.29 (木)





















   馬はかしこくてめんこいよ

   こっそり燕麦を手のひらから食べさせたとき、内緒ねって言ったらニヤって笑ったんだ




   と 母はあいかわらず何度も何度も言う
   でもその話は何度聞いても面白い








DSC_0303_convert_20190828171104.jpg










   母が高校時代まで過ごした地の駅前は
   地域の人に手入れされてた
   写真見せると
   なんだかうれしいねえ 誇らしいねえ と母





DSC_0306_convert_20190828171155.jpg











DSC_0312_convert_20190828171935.jpg













DSC_0316_convert_20190828172044.jpg














DSC_0323_convert_20190828181214.jpg


















honnkiri3_convert_20190828173027.jpg










   母が山奥の自宅から 朝乳しぼりした牛乳缶4つを自転車の後ろの台車に乗せ
   それを駅前のお店において、急いでここの駅の柵をスカートでひらりと越えて汽車に乗り込んで 
   駅員さんにしょっちゅう怒られてた話は続きがあり


   駅員さんのお小言が そのうち
   もっと早く家出なきゃダメっしょー って 母が乗車するまできしゃを待たせてくれるようになったのだそう


   





honnkiri2_convert_20190828173140.jpg







   もっと早く家出ろっていわれてもね、
   牛乳缶重いし 遠いしねえ きつかったよ


   駅員さん、マエダさんっていったんだけどね
   いいひとだったよー
   














honnkiri4_convert_20190828173009.jpg






   私の曽祖父母・祖父母が入植した地
   母ももうここまで来るのはしんどいというし
   私もまた来ることがあるのかどうかわからないけど





   この駅はなくならないでほしいなという気持ちと
   なくなってしまっても高校時代の母の姿はここに鮮明なのだろうな という気持ちがまぜこぜ
   昔遊んだじいちゃんばあちゃんちにも
   昆布の浜にも 山の奥にも 小さいころの私の記憶と残像がまだそこに居るような気がして 






   

   本桐に来るとなんともいえない感情が沸き起こる





honnkiri_convert_20190828173230.jpg
























   息子たちと 来れてよかったな




STK_1380_convert_20190828174140.jpg









過去記事






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg




nup-hon-kesh  2019.08.28 (水)










   自分ひとりだったら
   このたまねぎで連日カレーライス・連日ナポリタンにするかも






    


   食べることは生きること
   おいしいものをたべることは幸せなのだ

   なにがあろうと




















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg




日高本線 2019.08.27 (火)























hidakahorobetu_convert_20190826234831.jpg






















DSC_0260_convert_20190826235731.jpg








   線路の向こうの藪の中から 白い帽子のご婦人が二人ガサゴソと出てきて
   私がイチゴ摘んで食べようとしてたのを見て ちょっと驚いた顔して それから笑ってた
   そんなとこに畑あるって知らなくて こっちもびっくりしたんだけど
   この日今季初のじゃがいもの試し掘りだったらしい










STK_1316_convert_20190826233621.jpg










   きしゃがこなくなってから何度目の秋がすぐそこに来てた





   




DSC_0251_convert_20190826233704.jpg
(日高本線 日高幌別駅)












にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg

日高本線 2019.08.25 (日)






























DSC_0243_convert_20190823182125.jpg













   それまでかかってたたっぷりの霧が晴れたら
   どんなに荒れていても どれもこれも明るく元気に見える

   陽の光って不思議な力を持ってるなあ

   






STK_1301_convert_20190825210434.jpg














STK_1302_convert_20190825210516 - コピー



















DSC_0237_convert_20190823181937.jpg


















DSC_0246_convert_20190823182152.jpg























   


   たしかに 誰かに大切に大事にされたんだという記憶が 
   この駅にはある それが救い







utoma3_convert_20190824225433.jpg















   どうかここに陽の光がなんどもあかるく照らしますように



DSC_0247_convert_20190823182217.jpg



















DSC_0230_convert_20190825210324.jpg
(8/7  日高本線鵜苫駅)











にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg