いくつ歳を重ねてもかわらないきみの心根のようなあたたかな白







013_convert_20150115220645.jpg










にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg














   日高本線の一部が高波の影響で土砂崩れとなり 復旧に時間がかかることからしばらくバス代行になるようです
   どうかいちにちもはやく再開できますように 丈夫な線路になりますように 
   あの日見た風景 また見ることができますように


 

   yahooニュース




002_convert_20150115223358.jpg
(昨年8月撮影)
[ 2015/01/16 ] 下白滝 | TB(-) | CM(6)

心が清浄されるような冬の風景
見させてくれて ありがとぉ です

また一年今年もがんばるぞぉ(笑)

雨や高波などの被害でまだ普通ではない風景があちこちにあります

土地(地質・地形)特有のことや予算のことで
なかなかスムーズに復旧もすすまないことも多いそうです

夏のこのおだやかな風景にはやくもどってほしいですね
[ 2015/01/16 12:48 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

ふらっと立ち寄ってみたら
白坊主が来てくれました
ふらっと立ち寄るにしては雪の上にけもの道以下の足跡だけの撮影地なんですけれど
清涼感がほしくて 久しぶりの発祥の地でした

この風景がいつもあるものとは限らない この場所も自分も
じっと五感をすませて ていねいに生きねばと思います
よい一年を送ってくださいませ(^^) 
[ 2015/01/16 21:41 ] [ 編集 ]

ああ日高本線

日高本線、ショックです。この冬行こうと思ってたのに。
やっぱり大狩部でやっちゃったかという感じですね。
大波にやられて、は今に始まった事ではないはずですが、
ここまで問題になるのはやはり補修コストが抜き差しならないのでしょうか。
長大な路線です。バス輸送で支えきれない役割があると思っていますが、吉報を待ちたいです・・・。
[ 2015/01/18 00:29 ] [ 編集 ]

この場所

こんばんは。

発祥の地は、何度か撮ろうとしたことはありますが、雪が深すぎて近づけない感じ・・・。
でも、こうして撮られているところを見ると、どうにかして近づく術があるのですかね?

上のコメの方と同じく、私も今回の白滝に行く旅の帰り、飛行機に乗るまでの時間を利用して日高本線に行く予定でしたから、この報せはショックです。
2月までに何とか復旧しないかなぁ。
[ 2015/01/18 21:07 ] [ 編集 ]

Re: ああ日高本線

風太郎様 こんにちは

日高本線のニュースを聴いて 一瞬寒気がしました
場所はあそこです やっぱり・・・と言う思いです
私が夏に訪れたときも 大狩部の駅には保線作業員さんの車が何台かあり
聞いてみたところ、線路とその向こう「壁」を修復、確認していたところでした
鉄道総研に調査を依頼しているそうですが
JR北海道は 本当にこの日高本線を大事に思ってくれるだろうか、よもやこのまま廃線と思っていないだろうか
想像するだけでもうこわくてこわくて 
私もまた日高を訪れるつもりでいます どうかどうか 運行再開されますようにと
祈るばかりです

[ 2015/01/18 21:50 ] [ 編集 ]

Re: この場所

LMさま こんにちは

発祥の地、
さすがにDD51貨物が走らなくなってしまったせいか、例年よりもここにたどり着くには苦労しましたよ
ここで撮る人も以前より少なくなったせいでしょう いつもより雪深いです
けもの道ではなく 人の足跡をそのまま踏むという感じです 踏み外したりするとすとんと落ちるか滑り落ちてしまいますからくれぐれもご注意されてくださいね

>
> 上のコメの方と同じく、私も今回の白滝に行く旅の帰り、飛行機に乗るまでの時間を利用して日高本線に行く予定でしたから、この報せはショックです。
> 2月までに何とか復旧しないかなぁ。

どうなることでしょうね・・・・この冬の復旧はなるでしょうか
とりあえず、ではなくこの際がっちりと治すという方向になることも考えられますから
そうなるとしばらくは無理かもしれません
父母をつれて 春か夏にでもここに来ようと思っています
親の故郷でもあり私も小さいころからの思い出深い路線です どうかどうか一日も早い運行再開を願っています
[ 2015/01/18 22:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する