2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07









うちの次男君は







   先日
   次男が参加してる地元の自然教室で訪れた「山彦の滝」 at丸瀬布









   冬に凍るこの滝を 「此処から撮ったらいいよ」と指導員さんに教えてもらって 小さな雪山の上から撮った一枚
   最近次男はカメラに興味ありあり


015_convert_20150217182605.jpg








   私も一度行ったことあるけど 耳を当てると氷のなかで滝の水が流れている音が聞こえて それはそれは心地いい
   「下から見上げたら氷がとてもきれいだった」 と にこにこで見せてくれる
   写真って 自分が見たモノを誰かにも見てほしくって わくわくして撮るって大きな意味があるよなと 
   次男見てたら思う


018_convert_20150217182848.jpg








   うちの次男君 5年生もそろそろ終盤

   まちがいなく心身成長しているのだけれど
   しっかりしているような時もあり てんで甘ちゃんなときばっかりだったり
   勝つことにこだわらず争いを好まず ・・・いや そこんとこも少し男気出してもいいんでないかいと思うが


021_convert_20150217183130.jpg







   息子は息子なりに社会を形成し
   そこでいろんな自分を発見し 工夫し 妥協し 押し通しする
   たとえ苦手でも自分の気持ちを言葉にする努力をし 
   結果よりもそこに至るまでの自分の心持を大事にしたいと思うこともでてきたり


020_convert_20150217183234.jpg


024_convert_20150217183311.jpg







   誰だってそうなんだけど
   自分だけじゃない、誰だって 友達だって先生だって親だってみんなそうなんだと そろそろ気づくお年ごろ


027_convert_20150217183336.jpg








   時に 言葉を持たないものとも対話することができたりすることを知り


020_convert_20150217183609.jpg







   たぶん そういう時が一番心ほぐれるってことにも気づく


016_convert_20150217183513.jpg

019_convert_20150217183547.jpg









   大好きなにいちゃんがもうすぐおうちを出ていくことに 一番さびしさを感じてるんだと思うけど(にいちゃんもだけど)
   夢に一途な分まあまあもがいてきたにいちゃんの姿をずっと見てきたぶんだけ 
   自分も次にどう過ごしどう進んでいくか 模索中

   あれもやってみたい これもやってみたい
   これは無理しなくていいかな これは頑張んなきゃいけないかな


DSC_0258_convert_20150220232428.jpg







   かあちゃんも もっともっと君のためにしてあげられること、してあげちゃいけないこと いろいろ模索中


   大事な大事な君だからね


012_convert_20150220225900.jpg







(最初の3枚は次男撮影)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



[ 2015/02/21 ] 北の風景 | TB(-) | CM(6)

  こんにちは

凍った滝の写真が小学5年生の作品だなんて驚きです。
ちゃんと滝周辺の様子を撮り、上からのアングル下からのアングルと撮っているのが凄い!!

常にjam様や長男様の本物の写真を見ているから
理屈よりも感覚で覚えてしまっているのですね。
 
小学生ってまだ可愛いさかりですね。
うちの次男坊(鉄道ファンの息子)も小学4年頃からメガネをかけていてちょっと雰囲気似ています。
[ 2015/02/21 16:29 ] [ 編集 ]

こんばんは。
親子でフォトブログなんて日も近そうですね。
2枚目の写真は滝のスケールがわかって
素晴らしいと思います。

オホーツクの風今シーズン見てなかったなぁ。
[ 2015/02/21 22:28 ] [ 編集 ]

こんばんは!最後の宿泊地の網走です。
素晴らしい氷瀑ですね、さすがに北海道の滝ですね私も見に行きたいです。
今日は斜里から茅沼のサルルン展望台に行ってSLを撮って来ました。
道路には雪が無いので走り安いので遠征しました、帰りに川湯温泉駅に立ち寄りましたが臨時休業でした残念!
[ 2015/02/22 20:59 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは
お返事遅くなりました



> 凍った滝の写真が小学5年生の作品だなんて驚きです。
> ちゃんと滝周辺の様子を撮り、上からのアングル下からのアングルと撮っているのが凄い!!

自然教室の指導の先生が、カメラ持ってきた次男に教えてくださったのだそうです
最近カメラにはまっている次男、これからもまたいろいろなモノ撮ってくれると思います

次男今5年生なんですけれど
長男が5年生のときってこうだっただろうかと ふと思いめぐらせます
次男、ほんとあまえんぼだなあ と(笑) 
ついつい可愛がるまくる私も私なんですけれどね
[ 2015/02/23 21:11 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

次男はたぶん積極的に参加するかと思うんですが
長男はブログ面倒ならFBは?といってるんですがなかなか動きません(^^;)
自分の膨大な写真を自分でちゃんと整理するには
少し生活リズムに余裕できるようになってからでしょうか・・・

オホーツクの風、終わっちゃいましたよー ことしははやかったですねえ



> こんばんは。
> 親子でフォトブログなんて日も近そうですね。
> 2枚目の写真は滝のスケールがわかって
> 素晴らしいと思います。
>
> オホーツクの風今シーズン見てなかったなぁ。
[ 2015/02/23 21:14 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

> 今日は斜里から茅沼のサルルン展望台に行ってSLを撮って来ました。
> 道路には雪が無いので走り安いので遠征しました、帰りに川湯温泉駅に立ち寄りましたが臨時休業でした残念!


そうだったんですね!
実は私ども家族そろってこの土日SLに逢いに行っておりました
日曜日も釧路から標茶まで息子たちが乗り、親は車で追いかけて写真撮ってみたりして
沿線での撮影ですから(そんなに鉄じゃないダンナ同伴ですし) フォトジェニックは狙えませんで
塘路駅、五十石駅で煙浴びました
川湯もよりましたよ
オーチャードグラスも川湯温泉も静まり返っていてなんともさびしい感じでした
[ 2015/02/23 21:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する