2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03









誰だって旅くらい 4 車窓 






292_convert_20150224122505.jpg




297_convert_20150224113734.jpg








   何気ない車窓写真ではあるんだけど
   なんでそれを撮ったのか 理由はちゃんとある
   普段の生活、好きな鉄道に関する知識 時間の推移 今の自分にとって気になること大事なこと 



   
   うちの屋根の雪もそろそろ降ろさねば とか

307_convert_20150224114039.jpg





   あそこに立っている人のふるまいとか

312_convert_20150223233331.jpg





   この駅舎の正体とか ここにこれが来ることになった経緯とか

316_convert_20150224123626.jpg


   

329_convert_20150224113935.jpg






   此処に見えていただろう風景とか あれを突っ立てた理由とか

335_convert_20150224114128.jpg



338_convert_20150224114249.jpg









   此処に線路を通した理由 線路敷いたひとの状況 
   線路があり続けることの大切さとか 自分はなんで惹かれるんだろうかとか 
   こういうのをみんなそれなりに噛み砕いているであろう、18歳テツ男子が見る車窓
   ・・・と思うと ちょいとおもしろい

343_convert_20150224114337.jpg







   スーパー宗谷で来てこのあとすぐサロベツ乗ってとんぼ帰り
   特急でも北のてっぺんは遠いね


348_convert_20150224114653.jpg








364_convert_20150224154947.jpg





377_convert_20150224155252.jpg






   旅の楽しみを奪うべからず

379_convert_20150224160036.jpg






   目に焼き付ける時間の余裕を奪うべからず

382_convert_20150224160350.jpg



384_convert_20150224160431.jpg





   先人の努力を忘れるべからず

385_convert_20150224160517.jpg










389_convert_20150224160608.jpg




400_convert_20150224160703.jpg







   

403_convert_20150224160756.jpg












   自分の姿を見失わぬよう


412_convert_20150224160835.jpg

(長男撮影)











にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg
[ 2015/02/24 ] きしゃ旅 | TB(-) | CM(4)

理屈抜きに 旅に出たくなりました
場所 もですが 時間をうろつく ・・・
心の旅なんかもしれませんが

こういう淡々として 思いにかさなってくるような
添え書き(ナレーション)を はあ だれか してくないかなぁ(笑)


[ 2015/02/24 21:06 ] [ 編集 ]

最北の道

息子さん、最北端まで足跡を付けたんですね。興奮が伝わるようです。

抜海に雄信内に糠南、利尻富士の標柱。
写っている駅や場所はそれぞれ思い出深く、ついニヤリとしてしまいました。
高速で通過する列車からよくまあこれだけポイントとなるものを押さえたものです。
頭の中には様々な情報がテンコ盛りだったんでしょうね。

良い旅になったようですね。
[ 2015/02/25 22:54 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは


> 場所 もですが 時間をうろつく ・・・
> 心の旅なんかもしれませんが

時間をうろつく というのは的を得ているように思えました
旅に出たいという気持ちが 行先よりも先にあります
長男の今回の乗り鉄旅は 今のこの立場のうちにやりたいこと 見ておきたいこと 
そして、それを実行すること この思いに尽きると思います


>
> こういう淡々として 思いにかさなってくるような
> 添え書き(ナレーション)を はあ だれか してくないかなぁ(笑)


旅のナレーションなら 私うけおいましょう(笑)

[ 2015/02/25 23:04 ] [ 編集 ]

Re: 最北の道

こんにちは


> 息子さん、最北端まで足跡を付けたんですね。興奮が伝わるようです。


いままで自分が行ったことのないところに行くことに目標を置いていたようです
それも、鉄道で訪ねるということに
今しかできないこと ということのほかに 
これからの自分のことも含めた継続の旅 意気込みを感じました(笑)

>
> 抜海に雄信内に糠南、利尻富士の標柱。
> 写っている駅や場所はそれぞれ思い出深く、ついニヤリとしてしまいました。
> 高速で通過する列車からよくまあこれだけポイントとなるものを押さえたものです。
> 頭の中には様々な情報がテンコ盛りだったんでしょうね。


写真を見せてもらって、ひとつひとつ説明してもらって
ほんとによくまあこんなに知ってるわいろいろ と思いました(笑)
ブログに載せている分はかなりはしょってるんですよ、手塩中川の駅舎とか南稚内とかもう載せきれない・・・
この駅のすき間には理由がある この建物には理由がある この風景はぐっときた などなど
ちいさいことからひきだしいっぱい作り続けてきたたまものでしょう 

このあとも路線を変えて車窓旅続きます
なんとか整理しなくては(^^;)


[ 2015/02/25 23:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する