旧白滝 2015.04.04 (土)










   一期一会の春なので


   視線を移すのも出来るだけ丁寧に 






007_convert_20150403235130.jpg








先日の記事で たくさんの長男へのあたたかいおことばをいただき ここであらためて感謝いたします

あの記事は長男が撮った写真で たぶんその日此処で写真撮るのも終わりかーと思いつつだったのではと思います
青空はいいですね すっきりさっぱりな気持ちにさせてくれますね

自分事よりも優先してきた息子たちですから 息子の巣立ちは仕方ないとはいえさびしくないのはうそです
きっと息子にしてみたら 私がそうだったように 親元など早く離れたいでしょう 
親が想う心配のことな励ましの言葉はうんざりでしょうし あれも持って行けこれも持って行けとうるさく思うはず
あとは笑顔で送るだけと思い
出発の日 思った通り笑顔で送り出せました
駅には地元中学校の恩師たちもお見送りに来てくださいました 握手して激励のお言葉をかけてくださり
長男は幸せ者です ムラの方々も長男が鉄道好きと知っているので皆さんに声をかけていただけました
顔はまだちいっと幼いし不安と緊張で笑顔はぎこちないのだけれど 長男の後ろ姿はずいぶん大人びて見えましたね
こんな肩幅広かったんだなあと いつもの服もたしかにXOじゃないと肩幅合わないのに スーツとなるとまた違いました

笑顔で見送ったあと 私と次男坊は長男の荷物を車に乗せて札幌に追いかけて行くのですが(ダンナは仕事へ汗)
いったん家にかえって きれいになった兄ちゃんのお部屋で次男とふたりしてこらえきれず号泣しましたね(^^;)
いっぱい泣いておいて すっきりさっぱりして出かけることができました

入社後の長男からは制服とかバッヂとかの写メをもらいました なかなか親孝行ものです
忙しい日々は始まったばかりで これからもっともっと大変だろうし
やっぱり 社会と言うものは 会社も人間関係も日常も理不尽が出たり引っ込んだりするもので そんな中にも楽しみもあり達成感もあり 目標もでき
・・・・環境がガラッと変わり とってもとっても大変だと思うんですが
まあ 心配などしなくても 親元にいるよりもきっとうまくやっていけることでしょう

いままでは鉄道ファンとしてひとすじにおいかけてきた、大好きな世界
それが仕事となることの苦悩やらむずかしさやらを今からひしひし感じることでしょう
それでもそれを覚悟で選んだ道 
あかるくげんきにいっしょけんめいにね、と 息子に渡したメッセージの最後にはそれを書きました

たくさんの人が見まもり 祈りしてくれていること 感謝を忘れず くじけず頑張ってほしいですね

あらためて 皆様に感謝です ありがとうございます
 











にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg
    
Secret