2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05








大雪山の麓から

























   「もう春がきたのです しかし、彼が考えていたのとはまるっきりちがっていました
    彼は考えていたのです・・・春というものは、よそよそしい、いじのわるい世界から、
    自分をすくいだしてくれるものだと  」













019_convert_20150424134133.jpg













   「ところが、いまそこにきているのは、彼が自分で手にいれて、自分のものにしたあたらしい経験の、
    ごく自然なつづきだったではありませんか 
    ムーミントロールは、こんな春が、いつまでもつづけばいいと思いました そうしたら 
    この希望にあふれたしあわせな気持ちを、それだけゆっくりと、あじわえるわけですものね 」

                                

                                            ヤンソン 「ムーミン谷の冬」











012_convert_20150424134155.jpg













大雪山のふもとから―ある山村の四季と暮らし (ルーラルブックス)大雪山のふもとから―ある山村の四季と暮らし (ルーラルブックス)
(2006/10)
白滝地区林産協同組合

商品詳細を見る












二枚目の写真の真ん中にじつは一ミリ程度の大きさで列車が写ってます 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

                       
[ 2015/04/25 ] 奥白滝 | TB(-) | CM(4)

こんばんは!
 もうすっかり春ですね、今年は桜前線が早いようですね。
 この残雪の大雪山と桜のコラボはきれいでしょうね、一度は見てみたい景色です。
 先週末は大阪主張でホテル暮らしでしたが、28日からまた渡道でホテル暮らしです。
 今日のニュースで羅臼の海岸が隆起したのが気になりますが稚内から南下し1日には羅臼で泊まる予定です。
[ 2015/04/25 21:47 ] [ 編集 ]

見とれます

壁のように連なる大雪山系
何とも雄大な風景の写真。

自分もその場で
実際に見たいなあと
こころの底から思いました。

転勤してから
やっと1ヶ月が過ぎようとしています。
先は長いなあ。ふぅ。
[ 2015/04/26 12:45 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

今年の春はホント早いです
例年通りではないことに一抹の不安も覚えますが 春がいつもの年より長くて
少し嬉しいようにも思えます
さくらも早そうなので たぶんきれいに山と一緒の風景が見ることができそうですよ
私もいつもさくらを見るポイントがありますので・・・とても楽しみにしています


>  先週末は大阪主張でホテル暮らしでしたが、28日からまた渡道でホテル暮らしです。
>  今日のニュースで羅臼の海岸が隆起したのが気になりますが稚内から南下し1日には羅臼で泊まる予定です。

羅臼のニュースは衝撃でした
地元では動揺が広がっています 何の対策もあったものではないですものね
自然の力の強さをおもいました
大雪とそれを溶かした例年にない気温の高さ故と聞いています 自然というものはこうなったからこうなるんだという真面目さを教えてくれますね
[ 2015/04/27 13:11 ] [ 編集 ]

Re: 見とれます

こんにちは

此処に立つと ありきたりな言葉ではありますけれど
自分てちいさいな って心底思えます
深呼吸しても深呼吸しても このすべてを吸収することはできないことのうれしさというか


>
> 転勤してから
> やっと1ヶ月が過ぎようとしています。
> 先は長いなあ。ふぅ。


転勤してからのご苦労 お察しいたします
こればかりは・・・本当に大変なことよくわかります どんなにカラダも心もしんどいことでしょう
ご体調くずされることのありませんように 職場の理解がありますように
いちにちいちにち・・・・どうか 大切にお過ごしくださいませ

うちの長男も新天地で頑張っていることでしょう・・・・
祈るのみですね
[ 2015/04/27 13:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する