奥白滝のさくら















011_convert_20150508135601.jpg








   先日かなりの強風が吹き荒れ
   これは咲いたばかりのエゾヤマザクラの花が散ってしまうと思い その日の朝急ぎ見に行く

   例年より7~10日早い開花 いつもは連休中になど咲かないので
   連休に花を見ることができてよかったなと思う反面 例年通りではない植物のリズムに
   どこかでしっぺ返し来るんじゃないかという不安は消えぬまま
   こういう不安は抱いていておかしいもんだろうか?素直に花を見ることができないあまのじゃくか? 
   環境問題について何か思うところがあるやつでもぜんぜんないのに
   と どうでもいい自分のアタマの中の堂々巡り
 

004_convert_20150508134324.jpg






   ともかく今年も咲いてくれた ありがとう 

   と  
   ただ見るだけなんだけど その花のために働いてるわけでも何でもないんだけど
   誰にもいないときにこそっとつぶやくのが 自分たまにはそういう気持ちになるんだとの確認のようで善し


013_convert_20150508134851.jpg











   雪残るチトカニウシとエゾヤマザクラの薄紅色 これは開拓の時代からの奥白滝駅前の風景 


   白滝で桜開花の知らせが聞こえると まず 下白滝駅の桜を見に行き
   つぎには白滝駅の前の信金の桜 つぎはうちのお向かいのおうちの桜 中学校小学校の桜 上白滝神社
   いつもの散歩道 それからこの奥白滝駅付近 それから白滝駅のチシマザクラ
   6月末の平山登山で見られる桜がゴールかな 
   
     
   花が咲く時期には その花が咲くこの場所に行きたいとその人その人が思う場所があるはず
   白滝に住むようになって自分にもそういう花地図のようなモノがあることに気づく




   今年も咲いたねー とか 雨がほしいねーとか言って歩いて 

   昔はにぎわっていた奥白滝駅前広場 
   あの角に旅館があったそうだからここで見上げた人も大勢いたんだろう
   

010_convert_20150508134711.jpg







017_convert_20150508135720.jpg











   この桜
   自分がここを離れても枯れず倒されずまた咲くものかどうかは人知では分からないけど
   できれば咲いていてほしいな




022_convert_20150508135737.jpg








にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ



[ 2015/05/10 ] 奥白滝 | TB(-) | CM(6)

花地図

Jamさんの心の中の花地図になっているんですね あの奥白滝駅にあるエゾヤマザクラ

幾度かその地を訪ねてはいますが
短いその期間(桜の開花)に雪をいただいたチトカニウシを見たことはありません
なんと清涼なる景観ですね

僕も奥白滝の土を踏んで春を確かめたくなりました
その花地図 ・・・ 僕も欲しいなぁ(笑)
[ 2015/05/10 08:11 ] [ 編集 ]

Re: 花地図

こんにちは




> Jamさんの心の中の花地図になっているんですね

白滝にすんであちこち歩いてみて、気づいたら毎年季節ごとに、いまはこれがここに咲いてるなと 見に行くのが義務のような責任のような気に、勝手になっていて
笑っちゃいますね(笑)



>
> 僕も奥白滝の土を踏んで春を確かめたくなりました
> その花地図 ・・・ 僕も欲しいなぁ(笑)



春もいいんですよ、一番忙しい季節かもしれませんが、、、
いつか白滝はなれても春の花の季節には何度も来ると思います

[ 2015/05/11 09:08 ] [ 編集 ]

雪の残る山々と桜のコラボ、最高ですね!
どの桜様も特別な名所ではないのだろうけど
jamさんにとってどれも愛しの桜なのでしょうね。
おっしゃるとおりに
どこそこのあれ(花)を今年も見に行くっていうの
ありますねー
花がやっぱり多いけど、毎年恒例撮るものってありますね。
かくいう私は今年、恒例の愛しい桜たちを見逃してしまいましたけど。。
ほんとうに早く咲きすぎですよ~
[ 2015/05/12 08:10 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

nekozabunさま、こんにちは
お久しぶりです

おっしゃるとおり・・・・ブログ拝見しても桜がないのであれえと思っておりました(笑)
いつもは南小樽駅の桜を撮られていたりされてましたのにね、
さくら、あっという間に咲いてあっという間に散りましたね
私もせかされました 忙しい春なんだから ゆっくり咲いてくれたらいいものを、ですね(^^;)

奥白滝の桜の向こうに見える雪のチトカニウシ 此処を知る人は結構いらっしゃるようで
ムラびと以外の方もよく車で来られています
でもことしはいつもより7日ぐらい早いので・・・誰とも遭遇しませんでした
これから夏の花の季節になりますね
タイミング良く花と出会えればと思います
[ 2015/05/12 12:26 ] [ 編集 ]

春の記憶

「昔はにぎわっていた奥白滝駅前広場・・・あの角に旅館・・・」
「今」からはとても想像できないその風景を、無理やりにでも瞼に映してみたいのですが・・・。

月日は流れ夢の跡は自然に還ろうとしているのかも知れませんが、
ムラの心の拠り所として駅前に植えられたに違いない桜は、
静かにその時代の記憶を語り続けるのでしょうね。

淡い春色が素敵です。
残雪の山からの風はまだ冷たいのかも知れませんが、
とうとうやって来た北国の春の匂いを堪能させていただきました。
[ 2015/05/12 22:54 ] [ 編集 ]

Re: 春の記憶

風太郎さま、こんにちは



> 「昔はにぎわっていた奥白滝駅前広場・・・あの角に旅館・・・」
> 「今」からはとても想像できないその風景を、無理やりにでも瞼に映してみたいのですが・・・。


写真奥の、左の角には福島屋旅館、右の角には山形屋旅館があったそうです
どちらも入植した先達が故郷を屋号にして、駅ありし頃はスキー客も多く宿泊したそうで
夏、駅前の広場では盆踊りもにぎやかにひらかれたと
奥白滝にかつてすんでいたかたから聞きました

奥白滝にはもう人は住んでいませんから、そんな話もほんとうにまるで架空のことのような昔話となりましたが
駅は信号所となり駅舎はのこり桜ものこり、まだ奥白滝の記憶は消えずにいます
また次の春に、あのチトカニウシの山の白い雪を背景にした奥白滝の桜が咲いてくれること、願っています


[ 2015/05/13 20:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する