2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05








青空のありがたさ










001_convert_20150703231734.jpg











   最近
   インターネット俳句会といふものにちょこちょこ参加してるのだけど

   句会の会員になり、月ごとに句を投稿して 会員同士が応募された句の中からこれがいいというものを選び
   その一票が得点になるという仕組みで オールスターの選手間投票みたいなもん
   年間得点の多さでつぎのレベルの句会に行くことになってる
   そのほかに 句会の主催側による句の評価がされる これは得点にはならなくて
   プロのみた眼からの評価なので実際はこちらの方が嬉しい こっちは監督推薦みたいな 
   のだけど
   この句会の掲示板といふものが なんともひどい しずかーに荒れてたりする
   言葉は上品なのだけど(句をよんでいるのと掲示板に書き込んでいるのがご年配が多いためか) 
   言葉の種類はいろいろだし表現も色々だし意見の方向もいろいろなんだけど
   こういうものの特色なんだろうか、
   「なぜにあいつの句は選ばれて自分の句は選ばれなかったのか」が 結局どの御仁のコメントにも帯びている
   ものすごい初級の初級レベルの句会の掲示板なんだけど いやあもう二度とこの掲示板は開かないでおこうって決めた
   インターネットといふものが普及してから 心の中だけで留めておこうと思っていたはずの言葉が簡単にこぼれて
   手軽さ便利さの半面みにくさも手軽に出てってしまう 俳句っていうのが絡むと余計にみにくいなあってこーんなとこで再確認
   五七五という短い短いなかで表現される宇宙ってほんとにすごいって思うんだけど 
   句以外のところでもヒトの本性が出てくるもんなんだなと


   このブログもそうだけど アマチュアの句作はぱんぱんの自己満足
   この技法はどうのとか カメラのレンズがどうのとかf値がどうのとか いまださっぱりわからない
   その方面のひとが見たら鼻で笑ってしまうようなもんだろうけど 
   完璧に自己満足自己陶酔の世界 素人だもの そう思いきってないと不平不満も出るわあね
   






   蝦夷梅雨はそろそろ終わってくれるかな 青空はいいな ありがたいな  そんな気持ちだけでよし
   
      
     














   おっとお茶を濁すこと忘れてた
   「自分も人のこと言えないぞ」と 









にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg




[ 2015/07/04 ] 白滝駅 | TB(-) | CM(2)

こんばんは。
いやー笑っちゃいました。可笑しいですね。

僕も、いまどんな位置にいるんだろ、って時々ランキングサイト確認することがあるんですけど、オレ様ほどカテゴリーの「鉄道旅行」に相応しいブログはないのに、ナゼに無関係な旅のブロガーの方が上位に(怒)、とか、結局あれでしょ、珍しいとか有名なスポットとかの記事の方がウケるんだケッ、しょーもない旅してやがんな、とか腹黒い想念が渦巻くことしょっちゅうです(苦笑)。

まぁでも確かに自己満足にすぎないんですけど写真一枚、文章のワンセンテンスだけでも「その人」がにじみ出ますよね。
他人のはよく分かるんですが、自分は意外と隠せてるつもりになってる。
僕のはどんな、何が漏れ出してるのか、考えてみたら怖いですね(苦笑)。

色々考えさせられました。
[ 2015/07/04 03:59 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは


> 僕も、いまどんな位置にいるんだろ、って時々ランキングサイト確認することがあるんですけど、


わかります、そのお気持ち
気にしない、どうでもいいんならランキング参加しなきゃいいんですが(苦笑)
でも自分以外の方々がどこにいきどんな写真をとってるのか、どんな気持ちを綴られてるのか、思いがけない出会いがあって楽しみなのですよね
なかにはたしかにあれ?っていうのもありますけど、


>
> まぁでも確かに自己満足にすぎないんですけど写真一枚、文章のワンセンテンスだけでも「その人」がにじみ出ますよね。
> 他人のはよく分かるんですが、自分は意外と隠せてるつもりになってる。


おっしゃるとおりですよね
自己満足って言う言葉で私も隠れてるつもりですもん
感情を言葉や何かにかえる作業って自分を保つために必要なときがあるって思うんですが
自分の周りを不快にしたり傷つけたりすることいっぱいあって
時々おちついて自分のたち位置確認しなくてはなあとおもいます

ちなみに私の句は選手間でも監督推薦にもなかなかかかりません(笑)五七五の難しさ奥深さに楽しませてもらってます こんなぐらいがちょうどいい(笑)

[ 2015/07/04 07:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する