2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03









駅の廃止と時の流れ





昨日の記事にも書きましたが









どうやら我がムラの 上白滝 旧白滝 下白滝の3駅が廃止されることになったようです


こんな駅のことでもやほーニュースに取り上げられるんですからたいしたもんです     詳しくは→ こちら







JR北海道は北海道新幹線にしか気持ちが向いていないし
「鉄道マニアのために秘境駅を遺す必要はない」てJR北の偉い人のセリフは ちょっとやだなってちらって思うけれど
実際の利用者はかなり少ない これは地元にいるからよくわかる 具体的に数字に表すとこれは民営会社としてはダメなやつ
どんなにヒトが来なくても駅としてそこに在るならば 建物の保全はかかせないし きしゃが停まらなくても常夜灯を朝まで灯す
夏場は駅前の道やホームの除草、冬場は除雪(これがたいへん)に人手もお金もかかる 
なので覚悟はしてました 
大げさなことはしません ただ 息子ともどもお世話になった駅へ自分のできる範囲で気持ちを寄せたいと思っています



時は流れるし 我が身の所在もとどまらない


でも さびしくなります とても














   旧白滝駅  


010_convert_20140929131507.jpg
(2014秋)











   下白滝駅 


034_convert_20120526210811.jpg
(2013春)










   上白滝駅 


038_convert_20131220163152.jpg
(2013冬)











このニュースを受けて
この白滝に来られる方々も若干増えるかもしれません
もうすぐ石北貨物もはじまります
スピード出し過ぎたり ムリな駐車などすることなく どうぞ安全運転で 事故やトラブルのありませんよう よい旅をされてください








にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg
[ 2015/07/23 ] 白滝シリーズ | TB(-) | CM(12)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/07/23 00:51 ] [ 編集 ]

ええっ?!!


なんて残念な・・・・・・・・


なんだか二の句が出てきません。
Jamさんや息子さん達のお気持ちを考えると
ただただ切なく、やるせないです・・・・・
[ 2015/07/23 03:04 ] [ 編集 ]

残念なことです

ご無沙汰してます。
ここのところ読み逃げばかりでスミマセン。
先日、SL銀河撮影を絡めて岩手県大槌町を
訪問。釜石と宮古の間は未だに不通のまま。

ホントはBRTの方が経済合理性の面では、
よいのだろうと思いますが、鉄道と駅の持つ
存在感、そしてようやく線路で東京とも繋がったという連帯感が大きいため、鉄道の復旧は必須なのだと地元の方々は仰います。

もっとも、震災と津波で奪われた鉄道と駅、
それに対して、民営企業の理屈で廃止される
駅・・・。残念なことです。
[ 2015/07/23 10:08 ] [ 編集 ]

駅の廃止

 Mint Jamさん、こんにちは、トレインマニアです。

 白滝駅を除き、しらたきと名乗る駅は、全て来春に廃止になるのですね!残念なことです。
 利用実態が、少ないので仕方ないのかも知れませんが、一日1往復しか来ない列車では、秘境駅巡りの鉄しか利用できないでしょう。どの駅もそれなりに、清掃など出来ており、地元民の管理が、良く出来ていたと思います。

 地方創生が、叫ばれていますが、北海道以外でも、過疎化や限界集落が、数多くなっています。裕福になった日本では、楽な仕事がない農林漁業には、誰も振り向かず、大都市集中だけが、更に加速するでしょう。

 全国民が、これらのことを真剣に考える必要があると思いますが、どうでしょう?

 しらたきのお便り、毎日楽しみにしております。
[ 2015/07/23 17:11 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/07/23 22:47 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ様 こんにちは

こんにちは

つい最近のような気もするし ずいぶん前のように思うし ですね 御案内できてよかったです


私のダンナも同じ病でしたので 鍵コメ様の今の心持ち少しわかるような気がします
いろんなことが起こり続けている 見通しが利かない不安 苦しみ

でも これは 病を得た者は、本人にしかわからないつらさ
そして その家族は その家族にしかわからないつらさ なのですよね
ほんとうに 個人個人全く違うつらさなんだと思います
ですので ほんとなら私がなにを言ってもなんの糧にもならないのですが
ただ
病を得た者 それを見まもり介護する者 それぞれにそれぞれの自分の意思で 自分の思いと言葉と行いを務め上げること
これが大事なことなんじゃないかって思います それぞれに、なのです


白滝シリーズ
これらの駅たちに意思はありませんが 駅を取り巻く者たちの意思で 思いを寄せ 言葉を綴り 何か行動に出ることで
記憶にとどめ続けることはできる 生かすこともできる 笑わせることはできる
今そう思っています


ささやかながら 遠くから 祈っています
鍵コメ様ご自身もどうぞお体お心崩されませんよう日々お過ごしください

[ 2015/07/23 23:07 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは


覚悟はしていたんです けれども やっぱりショックでしたね

息子たちとなんどもなんども訪れました
いろんな人たちとも出会いました
駅に護られて来ました

息子たちは成長して 長男はここから巣立ちもしましたが
思い出ずいぶん在ります ほんとうに

私たちが白滝にいる間に 終焉を迎えること これも何かの縁だと思ってます


覚悟はしていましたが・・・・・ やっぱり さびしいですね
心が少し傾いたような気がしています
[ 2015/07/23 23:11 ] [ 編集 ]

Re: 残念なことです

こんにちは


> ご無沙汰してます。
> ここのところ読み逃げばかりでスミマセン。
> 先日、SL銀河撮影を絡めて岩手県大槌町を
> 訪問。釜石と宮古の間は未だに不通のまま。
>
> ホントはBRTの方が経済合理性の面では、
> よいのだろうと思いますが、鉄道と駅の持つ
> 存在感、そしてようやく線路で東京とも繋がったという連帯感が大きいため、鉄道の復旧は必須なのだと地元の方々は仰います。
>

おっしゃることよくわかります
昨年夏 長男がそこを訪れていまして
鉄道のない鉄道の駅に違和感を感じました
経済合理性ではわりきれないものがあります 線路と人とのつながりをこれで納得させられることはないでしょう
よけいに 心硬くなる一方です
最近 こういうのばかりですよね
利だけで事を進めていくと 人心は離れます


> もっとも、震災と津波で奪われた鉄道と駅、
> それに対して、民営企業の理屈で廃止される
> 駅・・・。残念なことです。

上白滝駅についてはまだ利用者が今後もいるんです 車社会に乗っかれない人たちです
何のための鉄道か・・・
覚悟はしていたとはいえ やはり文句も言いたくなります

[ 2015/07/23 23:15 ] [ 編集 ]

Re: 駅の廃止

こんにちは


>
>  地方創生が、叫ばれていますが、北海道以外でも、過疎化や限界集落が、数多くなっています。裕福になった日本では、楽な仕事がない農林漁業には、誰も振り向かず、大都市集中だけが、更に加速するでしょう。
>
>  全国民が、これらのことを真剣に考える必要があると思いますが、どうでしょう?


私もそう思います
地方は 都市部の嫌なモノを押しつける場所ではないのです
北海道の鉄道が 儲からないからと地方の鉄路を断ってしまっては もう北海道の鉄道である理由がわかりません
北海道を護ろうという気がないのではとおもいます
民間会社の限界なのかな
それよりも新幹線新幹線って言い続けていることに やるせないきもちでいっぱいです


上白滝駅は 今後も利用者がいます 
なんとかならないものかと思います
[ 2015/07/23 23:19 ] [ 編集 ]

鍵コメ様 こんにちは

鍵コメ様 こんにちは

きっとショックを受けていることだろうと思いめぐらしておりました
ブログの方、後ほど伺います

地元のほうの反応はとても冷静ですよ
実際 利用者がどんなに少ないかは 地元に住んでいる我々がよく知っています
いま 利用者のいる上白滝、旧白滝のことは皆知っているけれど
下白滝に関しては 保線の方々の作業拠点だったり 交換のための信号所のようなもので会ったりですので
定期利用者はありません
鉄道ファンがおとずれる そんな駅でした

70年以上の歴史ある駅です 冷静であってもさびしくないわけがありません
たくさんの思い出がある液ばかりです


リアルな話をすれば
旧白滝は高校生一名定期利用者いますが今年度で卒業で、それ以降この周辺に定期利用する住人はいません
なので 廃駅は仕方ないかと思います
上白滝は来年度から高校生の定期利用予定者がいて それが6年は続くので
地元住人からは存続の願いを出すかと思います 伝わるかどうかわかりませんが
下白滝は 先ほど書いたように 保線の作業拠点でもあり 交換場所でもあるので信号所になる可能性はあります

時は流れています
常ならむ世ですね
鉄道しかり ヒトの心しかり です とどめようとしたら 無理が出たり妙な飾り付けをしてしまったり

でも あがいていたいのですけれど ね



私は私なりに 出来ることをしようと思っています
[ 2015/07/23 23:32 ] [ 編集 ]

トータルな計算が出来ないものかと

何とも質素な建物ながら、数十年の間利用者を風雪から守り続けた駅舎には威厳すら漂います。
残念な事です。「マニアのために・・・」の言い分は分かりますが、
それを訪ねるためにどれだけ多くの人が道すがらのJR線の切符を買っているのか。
新幹線だって魅力が失われた地方に、何を目的に息せき切って駆け付けるのでしょう。
除雪のコストも充分分かりますが、その仕事があるから人が暮らし、鉄道利用客が再生産されるのでは。
統計のマジックに惑わされ、実は隠れている宝物を投げ捨てようとしているようにも思えます。
もう少し、トータルな計算が出来ないものかと。
もちろん、一民間企業に社会インフラを背負わせるのも大いなる矛盾です。
税金の使い方をほんの少しだけ見直せば。

葬式鉄はイヤですが、こういう事態となれば行きたい気持ちも抑えられません。


[ 2015/07/24 01:05 ] [ 編集 ]

Re: トータルな計算が出来ないものかと

こんにちは

3駅とも、開業当時のままの駅舎です 北海道の駅の代表的な姿のままです
駅の機能だけでなく駅舎をなくすとなると これは地元として意見しなければと思うんですが
どれだけの地元民が 駅を大切に思って 駅を守って生き続けられるか 
これは いつまでも白滝に住み続けることができない私には 正直どうしたらいいかわかりません
もっと私が 器用に動き回れたらいいのですけれどね・・・

上白滝駅に関しては 定期利用予定者のお方や 上白滝の住人のかたと多少面識もあるので
何か知恵を絞りたいと思います
役場や教育委員会のほうで取りあげてもらえるとは思えませんので・・・



> 残念な事です。「マニアのために・・・」の言い分は分かりますが、
> それを訪ねるためにどれだけ多くの人が道すがらのJR線の切符を買っているのか。


おっしゃるとおりです 鉄道ファンに対する苦々しい思いはどこからくるのでしょうね
鉄道会社のくせに鉄道が好きだと言っているお客さまに対しとても失礼じゃないの、と 少し腹が立ちました


> 新幹線だって魅力が失われた地方に、何を目的に息せき切って駆け付けるのでしょう。

新幹線を作るという計画の時にだれもが思ったものです こんな道東道北には関係ない話だね、って
新幹線でヒトが来る では その先はどうするのか?何の計画も見通しもありません
どんどん切り捨てられていきます 私たちなんて 
大きな目新しいことばかりうまいように言って 小さな地域のくらしや情緒なんてどうでもいいことなんでしょうね
なんでそんなとこ住んでるんだ とか さっさと都市部に移住したらいいのに とか 
まったく無責任なことばかり耳にすることもあって 本当に腹が立ちます
北海道の 北海道らしい景色を見て いいとこだなーって 同じ口が言うのですからね

上白滝駅の花壇や駅舎を整えてくださっている地元のおばあちゃんは ここを愛し
ここにくる鉄道ファンや自分の旦那さんのために、と 心こめてくださっています だからまたここに来てくださる方もいて・・
それを失くすことで ひとりのひとの希望を断ち切ってしまいかねないことは 確実です

そもそもこんな3駅を廃止にして 除雪や除草や灯りなどの負担を失くす とかいいますけれど
微々たるものですよ もっと削減できるところはあるんです 新幹線アピールの変なイベント変なゆるキャラなど要らないんです
こうして JR北への思いはどんどんヒトの心から薄れ離れ  
おかねのある人に向けた旅だけを盛り上げて お金のない人には旅もさせぬという なんだかこれが今の日本なんだなと

私はどうしたらいいんだろうか 何かできることはないだろうかと 泣きそうになりながら 
とりあえず行った先の駅をほうきで掃いています いつもと変わらないことしかできないです 情けない ほんとに私は情けない


葬式鉄と そうではないひととの区別は 見ていたらわかりますよ
葬式鉄は 場の空気を荒らします
白滝以外にも数十か所駅を失くす方針だと聞いていますので
風太郎様の思う時に思う場所 訪ねてみてください  


[ 2015/07/24 08:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する