pride











   それがなんだ と オオウバユリの立ち姿


















[ 2015/07/27 ] 花いろいろ | TB(-) | CM(2)

 こんにちは

やはり オオウバユリという花の名前でよろしかったんですね。
また jam様に教えて頂きました。
ありがとうございます。

7月15日 釧路湿原駅の近くの雑草の中で
凛として佇む姿を見て強く心惹かれました。
帰宅してからネットで調べたのですが
いまいち自信がなくて・・・

聖書は一度も読んだことがないのですが
求めよ さらば与えられん
というフレーズが最近実感することが多くあります。
今回も神様が私の疑問に教え導いて下さったと感謝しております。
[ 2015/07/27 10:50 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは


>  こんにちは
>
> やはり オオウバユリという花の名前でよろしかったんですね。

はい、そうです(^^)
アイヌ語ではトゥレプ 鱗茎(土の中のタマネギみたいなもの)がアイヌでは貴重な食料でしたので
大変大切にされていたそうです

>
> 7月15日 釧路湿原駅の近くの雑草の中で
> 凛として佇む姿を見て強く心惹かれました。


この季節 のっぱらのなかですっくと立つ花は、エゾニュウという花と この オオウバユリです
その、おっしゃるとおり凛とした姿から「威厳」という花ことばが付いているようです
種が花をつけるまでに10年かかるので そのお花を釧路で見られたのなら その花にとって10年越しにお目にとまったこと 
そうおもうと 愛おしくなりますよね




>
> 聖書は一度も読んだことがないのですが
> 求めよ さらば与えられん
> というフレーズが最近実感することが多くあります。


マタイによる福音書第7章7節
「求めなさい、そうすれば与えられるだろう 
 探しなさい、そうすれば見つかるであろう
 門をたたきなさい、そうすれば開かれるであろう」

ですね
私の両親はクリスチャンですので 私も子どものころからずっと教会に行っていました
いまは離れてしまったけれど・・・・・・
この言葉 久しぶりに触れました(といったらたぶん母は激怒することでしょうけれど)


この言葉の続きがあります
「あなた方の誰が、パンを欲しがる自分の子供に、石を与えるだろうか。魚を欲しがるのに、蛇を与えるだろうか。
 このように、あなた方は悪い者でありながらも自分の子供には良いものを与えることを知っている。
 まして、あなた方の天の父は 求める者に良い物をくださるに違いない。
 だから、人にしてもらいたいと思うことはなんでも、あなたがたも、人にしなさい。」

オバ鉄様のおかげで 久しぶりに聖書を開きました
感謝いたします

[ 2015/07/28 09:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する