2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03









はや運行再開の見通しです  








先日の大雨の影響で 下白滝~丸瀬布間 路盤の土砂流出し
このため石北本線 上川~遠軽間 運休していましたが
7日夜には復旧工事が終了、8日には試運転も行われ 8日午後にはオホーツク6号が運行再開するそうです

工事の早さ運行再開の早さに 関係者もおどろき
旅行者 観光関係者 通勤通学者にとってとてもとても助かるというもの

一部はまだしばらくは運休のこともあるらしいので
JR北海道のHPをご確認ください




JR北海道



土砂流出画像









   写真は8月6日午後の様子
   昼夜なくすごいスピードで作業が進んでる
   排水管増設 レールも新しいものに交換
   土曜日にはもう一部の運行再開と言うから驚き









   お盆の前に復旧できそうでよかった 夏休み明けの通学にも修学旅行にもどうやら問題なさそう
   ありがたやありがたや

   作業に携わる方のご安全を願います
   完全復旧まで 事故のありませんように 


002_convert_20150806222215.jpg











   


   






   ・・・私信・・・

   委細了解のうえ そのようにいたしました
   こころから 真摯なお言葉・柔らかく細やかな心遣いに 感謝いたします  
   ありがとうございました  私も精進いたします








にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg






先月
ムラの宝である、黒曜石の露頭がある赤石山へ登るジオツアーに参加してきました

白滝は日本有数の黒曜石の産地
しらたきジオパークとして様々な研究・催しがあります






これ全体が黒曜石の露頭 こんなのは大変珍しいのだとか

127_convert_20150806221719.jpg





さらに上に行く山道は ずっといただきまで黒曜石だらけの道
これには圧倒されます 転んだらかなり痛いです 血イ見ます いわばガラスの欠片だらけの道

134_convert_20150806221815.jpg



すべて黒曜石だなんてちょっと衝撃

136_convert_20150806221854.jpg



ここでしかたくさんとれない、「赤石 」花十勝ともよばれる赤い黒曜石
 
138_convert_20150806221947.jpg




山頂は「アトリエ」と呼ばれています
旧石器人が 石器を作る前にあちこちに運搬しやすく適当な大きさに石を割った場所

145_convert_20150806222021.jpg






道のない場所にももちろん黒曜石はごろごろ
イワニカナがたくましくも黒曜石のすき間で咲いていました

150_convert_20150806222058.jpg




興味のある方はぜひ
白滝ジオパーク








[ 2015/08/07 ] 石北本線 | TB(-) | CM(6)

こんにちは

運行再開の見通しがたちよかったですね。
正直 jam様の宙に浮かんだレールの写真を見て
今月いっぱいは無理かなと思っていました。

今回のJR北海道の迅速な対応を評価したいですね。それとともに昼夜問わず復旧のため働いて下さった工事関係者の皆様に感謝申し上げたいです。
今年の北海道は異常な暑さで そんな暑い中 害虫も飛び交う劣悪な環境の中での作業は大変なことでしたでしょう。本当に頭が下がります。
この先 大きな災害等がないようお祈り致します。

話は変わりまして
昨年 白滝駅を訪問してしらたきジオパークのポスターを拝見しました。その時白滝が日本一の黒曜石の産地であることを初めて知ったのですが
jam様の黒曜石の絶壁の写真 凄いです!!
パワーストーンの不思議な力を信じるタイプなので
写真の絶壁の場所に行ってみたいものです。 ツアーもあるみたいですね。
またひとつ訪れたい場所が増えました。
ありがとうございます。
[ 2015/08/07 10:25 ] [ 編集 ]

よかった

おはようございます。

こちらの情報を見て、
「早っ! もう復旧かよ!」
と思わず叫んでしまいました(笑)。
前のオバ鉄もコメントに書かれていますが、今年は(北海道としては)異常なまでの高温でしたから、作業するには最悪の状態だったでしょうね。
にも関わらず、これだけ迅速な作業をしていただいたことに対し、工事関係者の皆様には感謝したいところです。
いつもいつも思うことですが、保線関係者や(鉄道にかかわりなくても)工事関係者の皆さんというのは、暑さ寒さに関係なく頑張っておられるのをみると、頭の下がる思いです。こちらも、靴がアスファルトに練りこみそうな暑さですが、にも関わらず工事を頑張っておられる姿を見ると、本当に大変なことだと痛感せずにはいられません。
ともあれ、これで白滝の地に列車が走る光景が戻ってくるわけですね。

今年の北海道は、異常高温や長雨(天気を見ていると、遠軽はいつも雨だったので)が続いたようですが、白滝などでは農作物などに影響は出ていないでしょうか。

私は、14日に渡道予定です。
今回は釧網本線の駅を主体的に訪問する予定でしたが、予定を一部変更し、16日に白滝を訪問することにしました。
最悪レンタカー訪問の予定でしたが、鉄道が復旧するとのことなので、そちらで訪問することにしたいと思っています。
信号所として残ってくれれば、今後も夏には訪問可能かもしれませんが、駅としては最後の夏なので、しっかり心に焼きつけたいと思います。

P.S.

今後の利用見込みがある、上白滝駅だけでも何とか維持されてくれるといいですね。
[ 2015/08/07 10:48 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!!!

露頭 すご~~~~~い。
この路頭に両手を広げてへばりつきたい・・・
アトリエに自分の足で行ってみたいです。
行きたいなぁ、行きたいなぁ・・・1か月くらい(笑)
アトリエテント生活もいいかも(笑)

写真と同タイプの花十勝ですが、以前、一度だけ店に置きましたところ瞬殺でして・・

黒曜石は正直なところ、水晶などの派手さがなく、国内でも見受けられる場所も多いということも前提に考えると、お店で瞬殺の結果が出るとは思っておりませんでした。
花十勝以外にも一時期、アルメニア産のミッドナイトオブシディアンを置いたところ、ものすごい問い合わせをいただきまして、ブームのようになったことがありました。

ご存知のように私はどの石好き?と言われたら、真っ先に黒曜石という人間。
圧倒多数の少数派と思っていましたが・・・
あまりに普通にあるがために、姿の多様さからコレクションしたらたまらないその美しさに気づかずにいる方が多いのかも・・と思ったりしています。

ううう。
いつか店に黒曜石コーナー作りたいなぁ・・・
そのためには、もっと売上あげて、いいのが買えるように頑張んないとですね(笑)

にしても・・・
ここ、絶対にすっこけられませんね・・
血を見るのはもちろん、下手したら病院行きですよねえ・・
ミッドナイトをお買い上げの方で、手が切れた!というかたいらっしゃいましたが、私も撮影の時は手袋してます。

復旧工事、お盆の前で何よりです。
頑張った方々、お盆休みを皆様ゆっくりしてくださるといいですね(^^)
[ 2015/08/07 14:13 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

オバ鉄様、こんにちは

長男からニュースを聴きまして、HPで確認したところはや復旧とのことで
とても驚いています汗
こんなに早くに・・・現場を見ていたら相当時間かかるんじゃないかって思っていましたので

今日も先ほど現場をのぞいてきました 小雨が降って少し寒いぐらいの天気
たくさんの工事車両で 車を止める広場が近くにあるんですがそこでもどうやら邪魔になりそうで撮影は断念しました
工事車両と たくさんの作業員の方々と
今日の夜には工事終了とのことで とにかく大忙しなのでしょう
関係者の方々のご努力に頭が下がります
長男も 利用者と観光協会の方々がこれで少しほっとできるねと 安堵していました




>
> 話は変わりまして
> 昨年 白滝駅を訪問してしらたきジオパークのポスターを拝見しました。その時白滝が日本一の黒曜石の産地であることを初めて知ったのですが
> jam様の黒曜石の絶壁の写真 凄いです!!
> パワーストーンの不思議な力を信じるタイプなので
> 写真の絶壁の場所に行ってみたいものです。 


そうなんですよ!すごいとこでした これはなかなか見ごたえがあります
わたしもパワーストーンに惹かれておりまして 
ついつい・・・・・・手元にはなんだかんだとあります汗

私の石の知識の泉・ネットで知り合いになりました、kanaさまのHP、訪ねてみてくださいませ(^^)
stones memo Tender time → http://tender-time.net/


しらたきジオパーク、ぜひおいでください!

[ 2015/08/07 16:31 ] [ 編集 ]

Re: よかった

LMさん、こんにちは


>
> こちらの情報を見て、
> 「早っ! もう復旧かよ!」
> と思わず叫んでしまいました(笑)


でそ?(笑)
確かに夜も徹しての作業なのは知ってましたが
息子から連絡があってHP確認したらほんとだ、と
お盆の前の復旧、帰省客や観光客への影響を最小限にしたいという意図がよくわかります
(つい 日高本線もこのくらい本気出せ と 言いたくなる気持ち抑えつつ)


> 前のオバ鉄もコメントに書かれていますが、今年は(北海道としては)異常なまでの高温でしたから、作業するには最悪の状態だったでしょうね。

暑くてむしていて 北海道らしからぬ天気でした でも
昨日今日は雨のあと気温が下がり 先ほど現場を見てきましたが とても半そでではいられないぐらい、寒かったです
どっちにしても虫は多いですけれど・・・
列車の来ない線路の なんてさびしいこと たったいちにちふつかでさびるレールを見ていると
涙があふれますね 

> 今年の北海道は、異常高温や長雨(天気を見ていると、遠軽はいつも雨だったので)が続いたようですが、白滝などでは農作物などに影響は出ていないでしょうか。

この間の雨、畑への影響多少出ていると思います  
でも 丸瀬布の南丸(土砂災害現場)は どうもよりひどく、集中的な豪雨だったようです 
そう言う降り方はここ最近多いですよね 


復旧は土曜日午後からだそうですが、一部運休はその後もあるようです
いちにちいちにちかわるようで、下白滝駅でも作業員の方の出入りは多少あるかも知れません


どうぞ おこころのままによい旅をされてくださいね

[ 2015/08/07 16:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

kanaさま、こんにちは




> 露頭 すご~~~~~い。

でしょでしょ?!
kanaさまここにいたらぜったい大喜びだと思って 登りました(笑)

> この路頭に両手を広げてへばりつきたい・・・ 

実際 地元小学際は遠足の時そうやってます(笑)
間近でみたらすごいんですよ 波打つ鉱脈、気泡、これは通好みです(^^)
アトリエも 一面とにかく黒曜石で 球果(結晶ですよね)のぽこぽこのある石がごろごろ
あの赤いのがごろごろ ツアーの皆さまの眼が光っていました
持って帰りたい!という子どもさんたちもいましたが 基本この赤石山からの持ち出しは不可
でも 白滝の中歩いてたら その辺黒曜石ごろついてますし(笑)
黒曜石を研究している大学生がおどろいていました
畑からごろごろ出てくるので 農機具を痛めてしまったりして農家さん泣かせなんですけれどもね 

>
> 写真と同タイプの花十勝ですが、以前、一度だけ店に置きましたところ瞬殺でして・・
>
> 黒曜石は正直なところ、水晶などの派手さがなく、国内でも見受けられる場所も多いということも前提に考えると、お店で瞬殺の結果が出るとは思っておりませんでした。
> 花十勝以外にも一時期、アルメニア産のミッドナイトオブシディアンを置いたところ、ものすごい問い合わせをいただきまして、ブームのようになったことがありました。

ミッドナイト・・・・・うんうん、私それよくわかる^^;ほしいもん~ みていたい~

しらたきジオパークの中心、遠軽町埋蔵文化センターでは常時体験教室がありまして、
黒曜石を鹿の角で割って石器を作ったり(次男はこれがすき)
黒曜石の表面にダイヤ粉のついたペンで好きな模様を彫ってペンダントにしたり(私はこれが好き 500円で出来る)
大変人気だそうです
それに、石器を展示してある黒曜石ギャラリー(国の文化財)、すごいんですよきれいなんです これぜひぜひ見てほしいです



私も黒曜石は大好きです
この石の魅力は計りしれず みていたり身に着けていたりすると安心します

いつのひか白滝へ 黒曜石の里へ!
[ 2015/08/07 16:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する