2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05








home












   旅に出よう


   まるで故郷に帰るみたいに





   



003_convert_20150827115322.jpg



























にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg


[ 2015/09/01 ] 下白滝 | TB(-) | CM(4)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/09/01 12:29 ] [ 編集 ]

望郷

なかなかに沁み入るお写真です。
もうすぐ無くなる駅でしょうか。
かつては駅員がこの改札に立ち、大勢の人で賑わったことでしょう。
変わらないのは駅を見守り続けた山ばかり。

ここは旅立ちの場でもあり、帰って来る場所でもあり。
故郷を持たない私ですが、望郷の心というものを分けてもらえるような気がします。
[ 2015/09/02 00:39 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ様 こんにちは

ごぶさてしておりました
ブログも閉鎖されていたのでとてもお忙しいのだなーと思っていました
お元気そうなお姿拝見できてほっとしておりました
DF200になったせいなのでしょうか、貨物を追いかけるご同業のお方も白滝では少なくなりました
むしろ白滝の廃止される駅のほうにたくさんおいでになっています

教えていただいたブログの方にも訪ねてみました ありがとうございます
なかなか晴れ間の少ない夏でしたので このひも靄かかっていましたね
でも とれるうちに撮りたいなあと思っています

また紅葉の時に ぜひ!
[ 2015/09/02 09:03 ] [ 編集 ]

Re: 望郷

こんにちは

風太郎様にそう言われるととても光栄至極です 感謝

おっしゃるとおり 今年度でこの駅も廃止となるニュースがつい最近流れました 予定ではなく決定だそうです
この駅のまわりには民家は2件しかありませんし 利用者は皆無ですので仕方ないことでしょうね
人は減っていきましたが 改札から見る風景は 開業当時から何ら変わっていないようです
この駅はもしかしたら信号所になるのかも という淡い期待を持っていますが 
この窓から見るような風景はもう見られないのかもしれませんね
もうすぐ秋 そのあとは長い長い冬 この窓からの季節はまさしく一期一会になりそうです
できるかぎり たとえきしゃのこないじかんでも ふと 思いついたら立ち寄っています

ホーム とはよくいったものですね
いまは少し離れて住んでいる息子にとって この駅のあるムラは故郷
でもダンナは転勤族で 私もムラにいつまでいられるかわからない
それでもここは故郷であるとおもえるし きっといつまでも誇れるし 忘れることはないのでしょう
きちんと 記憶していたいなと思います


[ 2015/09/02 09:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する