2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05








DF200   そして











 
   働くきしゃ 働く人に 敬礼



















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg





















DSC_0013_convert_20151129221629.jpg







DSC_0014_convert_20151129221701.jpg








   次男がいつもお世話になっていた、ムラの床屋さん
   今日限りで営業が終了、お店を閉めるそうです

   小学校卒業まではお願いしたいなって思っていましたが・・・・・・御高齢 と いうことで閉店をお決めになったとか
   残念です さびしいです

   ちょっと前に行った最後の散髪の日 ちょっと立ちっぱなしはしんどいのかな、でもいつもとかわらないおしゃべりと笑い声
   明るく さよならありがとうしてきました


 


DSC_0022_convert_20151129221806.jpg













   自分が昔から知っている床屋っていう空気のあるお店でした 
   たいせつにしてたもの たいせつにしてたばしょ なじんだものがちょっとずつ消えて行ってしまうのが せつないです



   
   

   これからもどうかおからだ大切に お元気で


   感謝




DSC_0021_convert_20151129221744.jpg
[ 2015/11/30 ] 石北本線 | TB(-) | CM(2)

恐縮ながらも たびたび 踏みこみます(汗)

Jamさんのブログのなかでわかった地域の話
また公的情報 ・・・ 次から次へと淋しい笑いがこぼれてしまいますね

遠軽駅のキオスク閉店 下白滝駅 旧白滝駅 そして上白滝駅の廃駅  9時台・14時台の遠軽ー白滝在来線の減便 白滝駅付近のスーパー閉店 そして 通いなれた床屋さんの閉店

そこには そこなりのそれなりの事情があってのこと
いたしかたないことなんでしようね

大好きだった上白滝のあの農機具小屋がなくなってから 次から次へとです


こないだ離れ際に出逢ったキタキツネがなぜかふっと脳裏に浮かびました

あいつくらい 元気に家族をもってこども増やして
まっしろな雪にたくさんの足跡をつけてほしいなぁと
訳のわからないことを思いました


でも 次男坊君 こんな素敵な床屋さんでいまままで散髪してもらったんだ それはとってもしあわせなことだったんだときっと先々思えるはずです

瀬戸瀬のさきのダムのとこの鉄橋ですね
そういやぁ DD51もいなくなっちゃったんだよね(泣)

生きてたら あれですね あれ
淋しい笑いしかでてこないですね スミマセン(笑)



[ 2015/11/30 20:57 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

いつでもどうぞ(^^)お越しくださいませ

この地域の話は ブログでも、こちらに撮影に来られていた時にもお話ししましたね

いろんなものがなくなっていきます
いちど何かが失われたら 次々と連鎖する
これ、ほかの地域でも感じることです
とくに、駅は・・・・駅がなくなったらなぜか急にその集落が衰えるんですよね
寂れるというか でもこれを何とかする方法も最近は見られます 駅舎や駅舎跡を利用したりね
なくすばかりの流れをどこかで盛り返したら、きっとより味わいのある地域になると思います
それを 願うばかりです
DD51が去り でもこのDF200が頑張ってるのと同じに

それにしても
ここにきて あれこれなじみのものがなくなっていっています あまりにも急に
なんだろう なんだか私何かにせかされる思いです
[ 2015/12/01 16:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する