2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07









謹賀新年









   あけましておめでとうございます

   今年もどうぞよろしくお願いいたします






   ひとも世もおだやかで健やかなよい年になりますように























にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



[ 2016/01/01 ] 旧白滝 | TB(-) | CM(9)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

昨年は、仕事の忙しさがあったとはいえ、ご無沙汰続きで大変失礼しました。
コメント書きたい記事は山ほどありましたが、疲れのため断念したことも多数。
コメントを書いている途中に寝落ちしたことも4、5回ありました。

今年は白滝の3駅が廃止になる歴史的な年になりますね。
あと二週間ほどしたら訪問しますが、リアルでこれら3駅の運用が終了になる日を見届けることはできませんから、こちらのブログで終わりの日は見届けようかと思います。
白滝方面の列車の本数も減るようですし・・・さみしくなりますね。
[ 2016/01/01 03:44 ] [ 編集 ]

新年

あけましておめでとうございます

昨年中は大変お世話になりました
今年もよろしくお願いします
[ 2016/01/01 08:56 ] [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になり、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

里帰りはいつかな?
存分にリフレッシュして行ってくださいね~
[ 2016/01/01 10:42 ] [ 編集 ]

宴のあと

今年は駅の廃止という大きな節目がありますね。ムラもしばしの喧騒に包まれると思います。
変な話ですが宴のあとを迎えて、再び駅は本当に愛する人の許に帰って来るような気がします。
潮が引くように喧騒が去った後の「その後」も拝見させて下さい。

本年もよろしくお願いいたします。
[ 2016/01/01 13:08 ] [ 編集 ]

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

皆様コメントくださりありがとうございます

年も明け、白滝の3駅の廃止のその日が近づいていることを実感しています
いちまいいちまい、撮る写真も、来年は見られない風景と思うと いちいち胸がぎゅうっとつかまれる思いです
ダイヤ改正で減便になると日中に走るきしゃがなくなり撮影のチャンスもなくなり
私はどうしたらいいのかなと
心は保てるのかと、、、

でも3月26日からも 沿線を歩いてみようと思います
いつまで白滝に私がいられるかも、いよいよわからなくなり
私もその日まで覚悟をもって白滝の風景を留めたいと思います


みなさま、今年もよろしくお願いいたします


[ 2016/01/02 10:11 ] [ 編集 ]

年のはじめに

あけまして おめでとうございます

ことし 次男坊君は中学生になりますね
あれこれ無くなるものが多い中
お母さん頑張らねばの材料はきっと増えますよ(笑)

鉄道風景を眺める時間は減っても
きっと中身は濃くなると思います

毎日 更新できなくても
心にとめた風景 楽しみにしています

もし渡道できたときは お顔を見せてもらえれば幸いです
あなたの笑顔は僕を元気にしてくれますから(笑)
[ 2016/01/02 12:04 ] [ 編集 ]

(^^♪

あけましておめでとうございます。
よき一年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

忙しさもやっとひと段落。
今日は朝もゆっくりして、あぁ何日ぶりでしょう?座ってる(笑)

雪と空と家族。
最高の新年の1枚ですね。

私ももう少し地に足を付けていけたらなと思います。
[ 2016/01/02 15:59 ] [ 編集 ]

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。

3月25日をもって北海道の鉄道の一つの時代に終わりが来るまで
3つの白滝駅が最期の日を迎えその後記念碑が建てられたり
信号所に戻ったり様々かもしれません。

先日の旭川のトンネル火災の影響を受け白滝の風景を自分の目で
見ることは出来ませんでしたが・・昨日までの北海道鉄道旅は
自分なりに悔いなくいい旅出来たんじゃないかなと撮りためた
写真見ながら振り返っています。

もう一つ忘れていけないのは悲惨な歴史が刻まれた
常紋トンネルの追悼碑が近くにある金華駅も廃止が決定してて
歩いて行ける所にあるのに
今後どうやって行けばいいか気になります。
いくら利用者がいなくても次の世代に伝えなければいけない場所があるのに
簡単に廃止するJR北海道への怒りが沸点に達するこの頃です。

今年も変わらぬご愛顧よろしくお願いします。
[ 2016/01/03 22:19 ] [ 編集 ]

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます

帰省先から戻り、あわただしくしてしまい、
一度にお返事することをお許しください

年末年始 忙しくすぎ、全然新年の清々しさがないまま過ぎました

駅の廃止の日が近づき 3月4月の年度がわりには息子たちの環境もかわります
どうかおだやかに どうかおだやかに
それだけを口にしとばかりです
明日白滝の神社にいってこようか、、、

burningSさまが影響うけたトンネル火災に伴うダイヤの乱れは、当然鉄道員である私の息子の勤務時間をさらに超過するものになり 息子が社会人としてお客様からの問合せに応対する姿を思わず目の当たりにする機会になりました

また、金華の鉄道利用者はもはやこの何年間鉄道ファン以外になく、たしかに常紋トンネル工事殉難者慰霊碑があるこの地を尋ねる手段の鉄道は、金華地区ではその役目を終えてしまっているのかなと思います
鉄道従事者はもっと慰霊碑の意味を覚えていてほしいですね

どの駅も人が人の思いに寄り添いあってきた歴史があります
せめて、おだやかに、訪ねてくる人の良心を信じ
おだやかに、すごしたいなと思います

[ 2016/01/03 23:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する