白滝の風景 2016.02.24 (水)





   車の運転が苦手


   
   頭痛もち 肩の古傷  もうそれだけで運転の気力をなくす
   でも 田舎に住んでたら何かとトラブル抱える小さい息子たちを何とかするためには車を使うしかない
   病を抱えたダンナに何かあったときはいつなんどきでも即飛び出せるよう いつもいつも気を張り詰めて
   その時困らないようにと準備をし もともと体に合わなかったんだけどもムラに越して以来いっさいお酒を口にしない 
   何かあったときにすぐ車出せるように

   何かあったときに 何かあったときのために

   ずっとその気持ちで車のことを念頭に置いていたら 運転するときはもうどうしようもないときとイコールになってしまって
   ただのドライブでも気持ちが切り替わらず運転が好きになれるはずもない 

   駅が近くにあって きしゃにのってお買い物に行けること、病院にいけることが ありがたかった

   木の在る場所 花の咲く場所 川の曲がり具合道の曲がり具合 山の地肌 畑の状況 民家のにぎわい 
   仕事をするひと 生きていく生き物 雨の降り方 雲のでき方 河岸段丘の岩の色
   そのひとつひとつがみな自分にとっての学びだった車窓






   また乗ろう まだ時間はすこしある


  
   














にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg




Secret