「揺れない心」














   「何か残っただろうか。振り向けばそこに轍はあるんだろうか。」


   




   いまはまだカタチとしてあり そのうち誰かの心の中に消えない轍として遺るんだろうなと
   
   あの人が遺した言葉は 全く関係のない場面であろうとなかろうと 突然アタマん中響いてくる


   





   どうせなら その目にも胸にも遺るいい思い出をここからもってってくださいね
   



















「揺れない心」はとある方が書かれ遺したブログの名
もちろんあの知る人ぞ知る雀鬼様のお言葉をお借りしてのものだそうです
揺れない心 私には到底難しい 





にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg

先日
上白滝駅で オホーツクがけたたましく警笛を鳴らして通過していきました
最近ゴミがまた増えたこともあって様子見にちょうど駅舎に入ろうとした時の事で
びっくりしてホームに出て見たら、3名の撮影者がいて 
そのうちのおふたりのかたがホームぎりぎりに三脚を置き、置きカメラして動画を撮影されておりました
あまりのことだったのでついそのうちのおひとりに「警笛ならされましたよね、それはあぶない、マナー違反ですよ」と声を荒げてしまいました
 
鉄道撮影する際にはみんなして気を付けましょうね




後日 私とことばかわしてなかったおひとりは鉄道撮影の場数を踏んでおられる方で 三脚は細心の注意を払い安全を期した設置であるのとご指摘があり
もうおひとりが特急通過直前とびこみでホームぎりぎりに三脚をたてられ 突然のことで注意もできず、結果警笛ならされたという状況だったと意見をいただきました


ご指摘を受け、最初に書いた文章を、私が思い込んでいたところ含め書き直しました
でもなんだかもやもやしてたので
この件で 鉄道撮影経験者の知人たちに相談しました 多数意見いただき感謝します
そのなかで、そもそも田舎だから三脚は安全なら使ってもいいという意識がおかしい、というご意見もありました 正論です
私もかつて鉄道撮影ルールのことでお叱りをうけたことがありましたから、たとえ自分が細心の注意を払い安全と思っても他人から疑わしく思われる行為をしないにこしたことはないと 私個人は思ってます 事実私みたいなゴミだしルールにしつこいみたいな小言おばちゃんはみんなひとくくりにしちゃう暴挙にも出ますしね
かといって、ここは都会の駅のホームではないから、こんなとこで三脚使ってても、だあれも咎めたりしません 目くじら立てるなぞつまらないです 粋じゃありません
日に何本もこない線路横切ろうが 誰もいないホームにひとり三脚しようがねぇ、、、
ご指摘にもありましたが、ひとりひとりのマナー意識の問題なんだと 私も思います


今回この場合
こんな田舎の駅でもさすがに特急通過時(減速なし)にホームの端に三脚してるのは危ないなあと思い声に出しました (もちろん取材などでプロの方が了承得て撮るは別)
うっかり倒れてオホーツクがそれ轢いたらたいへん 事実警笛何度もならされています
ご指摘があり、現場の背景の把握をしてないのに危ないことをした輩とひとくくりにしたことに お気を悪くされたことお詫び申し上げます
ですがその背景がどうあれ、そのとき私が目にしたなかで、どの三脚がその警笛に該当したのか該当しなかったのか 正直わかりかねました
私にはどちらも危ないように思えましたが、 もしかしたらそのとびこみの輩がこなかったら警笛はなかったかもしれません、あとは運転士さんに聞くしかないですね


どちらにせよ、私は白滝の住人ですので、白滝の3駅の廃止にあたり、事故やトラブルのありませんよう 無事に、とただただ 願います

駅舎に空き缶やお菓子の食べ残しもまた増えてます
とくに上白滝は頻繁にあり、駅を手入れしてくださってるWさんも困っておられます
「あとちょっとだ あとちょっとだから それまでなんとかね」と いつも駅を見守っておられますWさんのお気持ちを大切にしたいです

あと2週間とちょっとです


[ 2016/03/06 ] 旧白滝 | TB(-) | CM(11)

こんにちは!ご無沙汰しています。
いよいよ3月の改正が間近に迫って来ました、廃止の駅にも訪問者が多いようですね。
しかしゴミや三脚等の最低限のマナーは守って欲しいですね、最近は外国人のマナーの問題をよく耳にしますが日本人が手本にならなけばなりません。
今年は石北から足が遠ざかり羅臼、標津にオオワシ、オジロワシや養老牛温泉のシマフクロウに夢中です。
今は山陽新幹線の車内で延岡出張に向かう途中です、まもなく小倉で乗り継ぎです。
ブログ楽しみに拝見しています。
[ 2016/03/06 13:28 ] [ 編集 ]

jamさん こんばんは。

揺れない心
これは難しいです。

心のおきどころに毎日困っております。

やっと27年度の終わりが見えてまいりました。
今年度ほど指導や支援が難しかった年は
過去にありませんでした。
最後の最後になって
やっと学級が落ち着いてきて
何とか自分の責務を果たせそうです。



ご主人のケアに
また子育てにお忙しく
私には想像もつかないほどの
苦労をされておられるでしょう。

どうかご自愛くださいませ。
[ 2016/03/06 18:23 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/03/06 18:29 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/03/07 23:21 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

これからも駅には訪問者が増えますね
それはもちろん予測しております
私が声高に言うことではないんですけれどもね つい目についてしまいます


> 今年は石北から足が遠ざかり羅臼、標津にオオワシ、オジロワシや養老牛温泉のシマフクロウに夢中です。
> 今は山陽新幹線の車内で延岡出張に向かう途中です、まもなく小倉で乗り継ぎです。
> ブログ楽しみに拝見しています。


どうか よいたびを!
[ 2016/03/08 08:26 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

揺れない心 難しいことです

私はいつも揺れっぱなしです


> やっと27年度の終わりが見えてまいりました。
> 今年度ほど指導や支援が難しかった年は
> 過去にありませんでした。
> 最後の最後になって
> やっと学級が落ち着いてきて
> 何とか自分の責務を果たせそうです。

もうすぐ年度が終わりますね
一年の終わりの慌ただしさ 心もとない日々が続いております
体のこと気遣うようなこともなかなかできないままです
春 待ち遠しいなあって思います
[ 2016/03/08 08:28 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ様 こんにちは

だいじょうぶですよ、ありがとうございました(^^)
だいぶこちらも雪が解けました
もし来られる際にはよい思いで作られてくださいね

[ 2016/03/08 08:29 ] [ 編集 ]

実は昨日、海老名市で矢野何とかさんという札幌の写真屋さんの講演があって、
それを拝見しに行ってきました。
北海道出身ということもあったのですが、
「新幹線がつなぐ・・・~『倉見駅に新幹線新駅を』」の期成同盟に招かれて講演す矢野さんと「釧網線を世界遺産に(MOTレール倶楽部)」のに同調して立ち上げメンバーの一人になってる矢野さんとの整合性というかなんか・・・
道民の夢であるから新幹線はお祝い事というのも
理解はしてるつもりなんですが…

その中で、「写真マナー」の良くない人がいるんで、
影響力もある矢野さんからことあるごとに発信してほしいと、すんません、余計なことを言ってしまったわけで…バカです、お調子者です。
「てつ」とかいうものではないので、勝手違いでいつも筋違いなこと言ってるみたいです。
・・・宅のボスがすいませんでしたはじめっち

「世界遺産」の話は、元知床の町民として
〇〇遺産の話は生活するものに制約を与えることとしてとらえていることが多いです。
世界遺産登録を継続するために、
いろいろな想定もしていない制約が…
矢野さんは登録しても「誰も傷つかない」と言ってます。ならやるべきだと・・・
MOTレール倶楽部の〇〇〇ろさんは
どう考えているのかな。ノロッコもSLも終わりだし、
これしかなかったのかもな…
・・・いまひとつ世界遺産って…みならいかのん

〇〇〇ろさんは、YH小清水に泊ると、
必ず北浜?から来てくれておいしいお酒のませてくれて、
DMなんとかとか、SLとか、企画について
楽しそうに話してくれたのっす。
釧網線の必要性についてべろべろになりながら熱く語っていたのす。
こうでもしないと廃線の危機脱することはできないのか、内地に住んじゃってる自分らは
何も考えない抜け殻みたいっす。
・・・よわせてつぶしてごめんすゆたか

あたいはむずかしいことはよくわかんないけれど、
リニアができたら新幹線のダイヤに余裕ができるから
倉見に駅とかわかんないけど、
たとえ作ってもそんなに細切れに停まったら
もう新幹線じゃないんじゃないのなのだ。
しかも、貧乏年寄ばっか増えていくであろう時勢、
交通費捻出も難しい中、
誰が運賃のほかに料金払って乗る人が多くなるという
見込みが立つのか、ちょっと考えるとヘンなのだ。
・・・矢野さんという人も集客に使われたっぽいなのだつるみんいいおっさんが「講演後〇〇についてゆっくり話しましょう」なんてどういうこったいなのだ

すんません、愚痴になってしまいお見苦しくなりました。・・・つるみん
[ 2016/03/09 16:00 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは


> 実は昨日、海老名市で矢野何とかさんという札幌の写真屋さんの講演があって、
> それを拝見しに行ってきました。

ああ、その方の写真集というか写真集めたカレンダーを数冊もっていますよ
矢野直美さんもそうですが、写真家さんというのは
新幹線やらなにやらの鉄道企画に呼ばれやすいもななんですね

新幹線はたしかにお祝い事なのかもしれません、
でも私個人としては全然そう思ってませんけど(^^;
新幹線とひきかえに失うものが多すぎますからね、、、
ただ あの宇宙人ジョーンズさんのCMじゃないですが、新幹線というものはテンションがあがるものらしいです それはたしかですね

>
> 「世界遺産」の話は、元知床の町民として
> 〇〇遺産の話は生活するものに制約を与えることとしてとらえていることが多いです。
> 世界遺産登録を継続するために、
> いろいろな想定もしていない制約が…

私もそうおもいます ⚪⚪⚪ろさんに、私も、世界遺産認定はかなり難しいことだと思いますとお伝えはしました
線路は海ぞい 傷むレールや駅舎や設備の保全の工事やらするにも、線路近くの港や湾岸施設を整備するの
にもかなり制約が入るだろうと、だとしたら漁師さんや鉄道会社からの理解や応援は容易にもらえないだろうと、素人でさえ推測できます
まして今年は流氷が弱々しくいつ無くなるかわからない状態 線路は海ぞいをいく、その海の海洋調査も必要仁なるでしょう
だから非現実的な世界遺産をかかげるのに意義を唱えるひとも大勢です
地域盛り上げるためには視線が向けやすいから世界遺産て言葉をつかうのはありかな、とは思いますが
もうすこし、地に足ついた企画はあってもいいかな、て思ったりします

[ 2016/03/09 23:40 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/03/10 13:20 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

野中さまこんにちは

大丈夫ですよ、おきになさらないでくださいね
私お返事したのですが時間限定にして削除してしまったので、お目にかけられたかどうか、、、

大筋は、私も同じこと考えてましたから
なんだか救われたような気がしてました
削除はしましたがちゃあんと記憶しております
ありがとうございました

ほんとお気になさらないでくださいね(^^)
[ 2016/03/10 22:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する