2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03









countdown 4 さよなら旧白滝






   長男の休暇二日目 
   この日は車で各駅めぐり 
   ゆっくり駅にサヨナラするのはもうこのときぐらいしかなかったかもしれません 最後の週になるとせわしないからね









   あたたかく いい天気の日でした









DSC_0178_convert_20160315171956.jpg




DSC_0181_convert_20160315172852.jpg






DSC_0180_convert_20160315172149.jpg











DSC_0186_convert_20160315172531.jpg





DSC_0189_convert_20160315172319.jpg










DSC_0191_convert_20160315172446.jpg



DSC_0196_convert_20160315172639.jpg





DSC_0197_convert_20160315172705.jpg





DSC_0199_convert_20160315172811.jpg
(写真はすべて長男)










   麦畑の向こうに見える小さな待合室が好きでした
   さよなら旧白滝駅
   この駅でよくお会いした旧白滝住人のSさんNさんHさん いつもお見守りくださり感謝です ありがとうございました

   駅舎は壊されることなく 場所をうつされ 旧白滝の自治体の方々で使用されるのだそうです


075_convert_20100708094952.jpg





   Kちゃん 
   知っているからこそ彼女の姿を間近で撮ろうとは思えませんでした がんばってね 体に気を付けてね 
   


003_convert_20130506215028.jpg








   旧白滝の 入植魂
   それがひしひしと感じるこの場所
   性根据えてカメラを抱え 心の底から開拓の精神とこの豊かな北の大地の自然を敬い 自分もその一員でありたいと
   いつもいつも思います


   感謝

   またこの風景に出会えますように












白滝各駅のさよならセレモニーが 25日 旧白滝駅裏で行われます



kyuusirataki2_convert_20160318225130.jpg







にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



[ 2016/03/19 ] 白滝シリーズ | TB(-) | CM(6)

不便になりますね

Mint Jamさん、こんばんは、トレインマニアです。

 いよいよ来週で、白滝の各駅と金華駅が廃止になりますね。地元の方々の思いとは、随分違っているでしょうけど、何度か訪ねた駅でしたので、一抹の寂しさを、噛み締めています。

 拙ブログでは、先日訪ねた道内各地を、連載していますが、結構、北海道の方にも、ご覧いただいているようです。

 しらたきのお便りを、毎日楽しみにしております。ご家族皆様方の健康には、十分注意され、多くのことに、チャレンジしてください。 
[ 2016/03/19 00:26 ] [ 編集 ]

おはようございます。
ここには昭和31年頃に友人宅に訪れた事が有ります。その頃は林業が盛んだったころと記憶しています。人口も結構あり行き交う人も多かったと思いましたが、時期が近付くと寂しい気持ちが強うなりますね。毎日、楽しみにして拝見しておりましたがこれからも続けられるだろうと思いますのでたのしみにしています。
[ 2016/03/19 07:17 ] [ 編集 ]

2010年6月 ルピナスの花がいっぱい咲いてた初夏にこの駅にはじめて逢いました
下から4番目のJamさんの麦畑の向こうに見えるとてもちっちゃな駅舎の風景 ・・・ 僕がそのとき見た風景もこれでした

まっしろい季節 お山が黄色いセーターを着込んだ季節の風景もぶわぁ~ってよみがえって
歳のせいもあって涙がぽろぽろぽろぽろです

奥白滝の農機具小屋がなくなり ワイワイストアーがなくなり 次男坊君が頭刈ってもらってた床屋さんがなくなり こんどは9時台 14時台のキハ402便がなくなり駅が3つもなくなるんですね つらいね

昨年の秋の日に駅舎のなかで“ほうき”もたせてもらったこときっと忘れませんからね


3/25は遠くから思ってます
[ 2016/03/19 08:29 ] [ 編集 ]

Re: 不便になりますね

トレインマニアさま、こんにちは
お返事おそくなりました

やはりさびしいものですね
地元の自治会などのみなさまが廃止のセレモニーなど企画してはいますが、
廃止なので わくわく感はありません
無くなるから、いま、ひとが多数訪れているという現実
いつもだったら素朴でなにもない駅舎にかかげられた看板やメッセージ
もう先週からはいつもの、私が知ってる、駅ではなくなってしまいました

でも 無視をされず みんなで惜しみ 見送ってあげられる駅はしあわせだったかもしれません

いつもありがとうございます 
[ 2016/03/20 22:25 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

さゆうさん様 こんにちは
お返事おそくなりました



> おはようございます。
> ここには昭和31年頃に友人宅に訪れた事が有ります。その頃は林業が盛んだったころと記憶しています。

そうでしたか、確かに昔は林業のムラでした
上白滝も下白滝も、白滝駅も切り出された丸太がごろごろ駅構内の貯木場におかれていたようです
いまではムラは農業が主産業
鉄道員もいなくなり、駅はとりのこされました

残念ながらあとすこしで白滝の駅はたったひとつになってさしまいます
駅がなくなると 急速にマチは廃れます
残された駅にまだ息があることを 大事にしたいですね

[ 2016/03/20 22:30 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

タブレットさま こんにちは

旧白滝駅のうらにある旧白滝神社
ここから、麦畑をとおして見る小さな待合い室のある駅が好きでした
駅の背中をみているようなものですね

昔 旧白滝地区のこどもたちが白滝地区の学校に通うため、住人のみなさんが熱意をもって旧白滝駅の敷設に尽力しました
そうしてできた駅です 待合い室もそのこどもたちが雨風しのぐために地元の方々が建てたもの
旧白滝にこどもたちがいないいま
やはりその役目を終えるのはしかたがないのかもしれません

地元のこどもたちとともにあった駅はなくなりますが
これからも白滝のこどもたちが元気でいきいきと過ごしてくれますようにと願います

当日 私は息子たちとどこかの駅でお見送りしたいなと思います
[ 2016/03/20 22:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する