それからのはなし  ・・・orowano oruspe          















 

   ふらふら出た先で目の前にあったのは
 
   雪解け芽吹く雨濁りの風景  












DSC_0027_convert_20160418154321.jpg
(緋牛内)



















拙ブログにお越しくださった方へ

忘れずにいてくださることあらためて感謝申し上げます ありがとうございます

白滝を離れてから心身の不調で 正直もうやめてしまおうかなとも ほんとのとこ思ってたんですが・・・
こんなとりとめのないブログに温かいお言葉をいただけて感謝です 
体調も少し回復していますので ぼちぼち またこのブツブツブログ再開していきます 






ブログタイトル若干変更しています  サブタイトルに 「orowano oruspe」  を付けました 
orowano・・・  オロワ・ノ 「それから、その次、そして」 の意味  
oruspe・・・  オルシペ 「物語」 の意味  どちらもアイヌ語です
まだ気持ちはぐらぐらしていて全然落ち着いていないんですが 
オホーツク地方の空気の中  こうあるべきとかたくなにならずに 「それから」を ひっそり(笑)重ねていこうと思います




まだ更新はぽつりぽつりになりそうですが
お時間あるときに寄り道くださったらうれしいです 













             
熊本地震義援金 日本赤十字社


DSC_0053_convert_20160418154046.jpg


被災地に一日も早く穏やかに過ごせる日が来ますように













にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg

[ 2016/04/20 ] nup-hon-kesh  | TB(-) | CM(12)

ブログを楽しみにしております

Mint Jamさん、こんばんは、トレインマニアです。

 転居先の新居も、少し落ち着かれたのでしょう。気晴らしの散歩がてらに、ブログもUPしてみてください。

 国道のオホーツクドライブインは、バスツアーで、よく立ち寄るところです。何となくUPされた高原の牧草地が、その付近のような感じがしました。


 いずれにしろ、JamさんのブログFANは、多いと思います。日毎の暮らしに、差し障りのない範囲で、UPしてください。

 毎日、心待ちにしております。
[ 2016/04/20 00:39 ] [ 編集 ]

Re: ブログを楽しみにしております

こんにちは

いつもありがとうございます
すこしずつ 新生活に慣れて行っております
これで何度目かの引っ越し あいかわらずの引っ越し貧乏なので(;'∀')
節約しつつ 時間の許す範囲でまた近所をカメラもって歩いていこうかと思っています

>
>  国道のオホーツクドライブインは、バスツアーで、よく立ち寄るところです。何となくUPされた高原の牧草地が、その付近のような感じがしました。

さすがです、おっしゃる通りあの辺りはそうですよ
自宅から結構近いので ふとした時間があったらこのあたり出没することになりそうです
山に囲まれた白滝とはまた違い 北海道らしい風景が文字通り広がっていて 気持ちも晴れそうです


長男の住む場所にかなり近づきました 長男も気軽に、仕事終わって夕食食べに帰ってきてまた勤務地に帰るという
母としてはちょっとうれしい日も増えました

白滝にも用事があるので(大好きなお花のシーズンは特に) 白滝のこともアップしていきます

またどうぞよろしくお願いいたします
[ 2016/04/20 08:05 ] [ 編集 ]

お元気で何よりです♪

待っておりました♪お引越しでご家族が如何になるか心配しておりました。ご長男さんはお母さんの食事が食べられるようになり仕事に益々励みが出来て良かったですね。「トレインマニアさんが謂われた通り」Jamさんのブログファンはとても多いですよ♪。私の知人も大ファンです。母親として毎日に慣れるまで大変な事でしょうがゆっくり出来る一瞬が有ったら是非更新待っております慣れるまで思います。まだまだ寒い日が続きましょうがお身体ご自愛下さいませ。※「緋牛内とても懐かしい地名が出てきたとてもうれしいです」。
[ 2016/04/20 09:08 ] [ 編集 ]

こんにちわ

線路もあり雪もずいぶん消えてきたのですね、10日ほど前に仁宇布の知人にきいたら彼の地はまだ一面雪景色とのことでした。

ご長男様の勤務先も近くなり一番喜んでいるのは、ご次男様でしょう。慣れない環境のなか頼りになる人が身近にいるのは心強いと思います。Jamさんも少しづつ慣れてきたようですし、あとはご主人様の体調だけですかね?

それにしても九州での地震、報道を見る度にやるせない気持ちになります。自分自身もいろいろと大変なのですが、被災された方々や大切な方を亡くされた方から比べればと思い日々過ごしています。
何もできない自分ですが、とにかく一日でも早く収束することを願うばかりです。

白滝ロス風景、楽しみにしております。上白滝のWさん、お元気でしょうか?
白滝ロスなもので…

[ 2016/04/20 10:46 ] [ 編集 ]

こんにちは

やはりお引越しの疲れが出たのですね。
環境の変化は精神的にも身体的にも慣れるまで時間を要します。

私も4月に入ってから 末息子が就活の大事な時期に人身事故を起こし心配しすぎて体調を崩しました。
2年ぶりにいろんな科に通院しています。

まぁ 全てを神様に身を委ねるしかないと落ち着いてはきましたが・・・

卯月の記事に載っていた畑の写真がとても気になっていました。
以前 オホーツクドライブインで休憩中 店から望んだ畑の感じに似ていたのです。

その周辺なら長男様の網走にもかなり近いですね。
今回のお引越しは 長男様や次男坊君にはよかったのかな・・・

そう思って少しづつ元気出して下さいね。
[ 2016/04/20 11:52 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

こんにちは。
今日はJamさんに会えてうれしかったです。
遅くなりましたが
次男くんの入学おめでとうございます♪
(ブログもとびとびの訪問だったため、
今年から中学生だったこと把握してませんでした、
失礼いたしました。)
引越しと、入学準備でたいへんでしたね!
とにかく春は嬉しかったり、さみしかったり
寒かったり暖かかったりと、いろいろな意味で
心のバランスやら体調が変化しますね。

会えるのはもっと後だろうと思っていましたので
今日は楽しかったです、ありがとうございました。
また、時間があったら顔見せて下さいね。
新しい出会いに感謝しております♪





[ 2016/04/20 16:53 ] [ 編集 ]

Re: お元気で何よりです♪

kishaisanさま こんにちは
お返事遅くなりました

待っておりました なんていわれましたら照れます(テレテレ^^;)
ありがとうございます
一見生活は普通にできているように思うんですがまだまだ不慣れというか
無駄な動き 無駄な出費があったりで これからいろいろ無駄を削いでいって スムーズにしていかねばと思います
まずは 食材が安いお店 パンのおいしい店 これは家族にとって大事です(笑)
それをゆっくりと探して 日々家族が穏やかに過ごせるようにと 思っております

>※「緋牛内とても懐かしい地名が出てきたとてもうれしいです」。

蒸気機関車現役時代は ここで素敵なお写真撮られている方々も多いようですね
いまは駅舎も構内もそんな特別ステキな印象は受けないんですが
やはりきしゃが来ると命が宿ったように見えます
自宅からここが近くなりましたので ちょくちょく来ようと思っています

[ 2016/04/21 22:53 ] [ 編集 ]

Re: …

れのんさま こんにちは
お返事遅くなりました

今日 所用で白滝に行ってまいりました
3週間ぶりでしたが なんらかわっているようなところはなく
・・・ 一見
でも 実際には変化が見られます というか感じられました
私はもうそこで生活をしないから よそよそしい感じに(こちらが)なってしまうものかなと
はじめは思ってたのですが
やはり 駅が駅じゃなくなる 減便もされる これは地域を衰えさせるものだと
かねてから思っていましたし実際そういうところを見てきました 
それはやはり正しいようです
少しやつれて見えました 駅 そういったほうがわかっていただけるかもしれませんね
使われない駅に対して 手入れもされないうえに たまに駅を訪ねてくる「訪問者」のなかには地元の方々の眉をひそませてしまうような行為も見られるみたいですよ  まだ駅舎を保つのに注意が必要とは・・・ちょっと困りますね

Wさん 今日お見掛けしましたよ お元気そうでした(^^)

まるでなにごともなかったかのようなしずかなムラ 
このおだやかさが かの地にもおとずれますようにと 祈るばかりです



 

> こんにちわ
>
> 線路もあり雪もずいぶん消えてきたのですね、10日ほど前に仁宇布の知人にきいたら彼の地はまだ一面雪景色とのことでした。
>
> ご長男様の勤務先も近くなり一番喜んでいるのは、ご次男様でしょう。慣れない環境のなか頼りになる人が身近にいるのは心強いと思います。Jamさんも少しづつ慣れてきたようですし、あとはご主人様の体調だけですかね?
>
> それにしても九州での地震、報道を見る度にやるせない気持ちになります。自分自身もいろいろと大変なのですが、被災された方々や大切な方を亡くされた方から比べればと思い日々過ごしています。
> 何もできない自分ですが、とにかく一日でも早く収束することを願うばかりです。
>
> 白滝ロス風景、楽しみにしております。上白滝のWさん、お元気でしょうか?
> 白滝ロスなもので…
[ 2016/04/21 23:02 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

オバ鉄様 こんにちは

不覚にもはっきりと風邪をひいてしまいました
手や足はきびきびと動いていたほうだとは思うんですが 気持ちが追い付いていないというか
きっと片付けもほぼ終わって落ち着いて来たら ずどん と
来るんじゃないだろうかと 自分でも予測していましたが
体調が悪くなったのが早いのかどうか なんとも表現のしがたい気分の落ち込みよう
白滝の風景ロスもありますけれども 新居から近いステキな風景があるのを知っているし
そこに早く駆け付けたい気持ちもあるのに 体が動かない もともと不具合のあるところが悪化してしまっている
これにはまいりました
まだすこし安定はしていないんですけれども かあさんまだがんばらねばなりません

オバ鉄様もご心労抱えてらっしゃったんですね
子どもの心配はつきませんね こういう心配事は体調に直結してしまうのでほんと困りますね

>
> 卯月の記事に載っていた畑の写真がとても気になっていました。
> 以前 オホーツクドライブインで休憩中 店から望んだ畑の感じに似ていたのです。

みなさんさすがですねえ
よくおわかりです・・・おっしゃるとおり そのあたりの風景ですよ
距離と時間の感覚がまだつかめないんですが
自宅からは本当にすぐ近くの風景です


深呼吸できる風景がすぐそばにあることに感謝して 過ごしていかなくてはですね

どうかオバ鉄様もおからだ大切にされて 穏やかな日々が過ごせますように

[ 2016/04/21 23:10 ] [ 編集 ]

Re: ありがとうございます

おか~やんさま こんにちは

こちらこそ、いきなり訪ねて大変失礼いたしました、
ちゃんとFBなりブログなりで予告しておけばよかったとは思うんですが・・・
思い立ったら すぐ行かねばと思って 急にきなり食堂訪問と相成りました
思い立った時に行かないと 超人見知りな私は そうでもしないと会いに行けないので(;'∀')
でもいきなり「あの・・・・・・・jamです」と一言目に言うのが実はとっても緊張していました笑

こちらにきてやっと 自分から ヒトに会いに行こうって思った日でした
また 遊びに行きますね!こんどはもうすこしゆっくり、手作り絵本見たいなあって思っています(^^)
よろしくお願いいたします!


[ 2016/04/21 23:14 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/22 01:30 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ様 こんにちは

貨物は23日で今季終了だそうですよ
また8月に・・・・走ってくれることでしょう、たぶん
貨物列車が走っていてくれることがいまや石北本線の存続に重大にかかわることになっているかもしれません


駅が失われる 線路が失われる
これは利用状況から言って仕方のないことだとは思うんですが
やはり集落はすたれるんですよね
これは気のせいなんかじゃなくって でも 理屈でもなくって
鉄道に代わるものがあったとしても(バス転換や自家用車の一家に2台の普及や) こればかりは違うんですよね
かつて 鉄道は地方から中央へとつながる路でした その希望、というか、高揚感というか
それがあるだけでマチはマチとして成立していたように思えます
とくに北海道の鉄道はもともと鉱山や産業の輸送路だったり、線路を引いてから開拓者入植者を募ったり なので
集落ありきの鉄道ではなかったところが弱いですよね 
国営ではなくなった時にそんなことわかっていたと 散々あちこちで、鉄道のことをよく知っているとのたまうお方が言うのですけれど
国鉄が去ってからこの30年間 そんなことはわかっていたとずっと言い続けるだけだったとしたらあまりにもせつないですね
 
そうそう、貴殿が見かけたという、あの方・・・
もしかしたらそうかもしれませんよ(^^)今そちらに住んでいて勉学に励んでいるはずです
[ 2016/04/23 10:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する