2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07









早春 旧白滝

































熊本地震義援金 日本赤十字社
DSC_0168_convert_20160504182124.jpg

被災地に一日も早く穏やかに過ごせる日が来ますように













にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



[ 2016/05/06 ] 旧白滝 | TB(-) | CM(4)

きしゃが停まらないのだから もう駅だとは呼べないことはわかっています

でもねって ・・・ これ以上悪いあたまで理屈こねてもむなしくなるだけです

この風景見てこの駅 この待合室に惚れたんです
はじめて白滝うかがって 小雨の日にほぼこのアングルでファインダーのぞいたんですよ ほぼ一目惚れですよ(笑)

残ってることが嬉しいような 悲しいような
よくわかりません

秋に ・・・ ああ 見に行くのがこわいです
[ 2016/05/06 19:58 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

あの日の 次の日から ここは「駅跡」になりました
昨日 旧白滝のことを
また北海道のローカル番組で特集していたんですが(正直いつまで引っ張るんだと思いましたが)
この駅は地元の人たちに大切に思われてきました
ほんとにそれは私も感じていました
ですが よくもわるくも 地元の方々は後ろを振り向かないのです
廃止のニュースがあって ようやく自分の地域の駅のことを再度見つめなおす機会ではあったと思いますが
大事なのは ・・・これからです
この駅のホームが削られたとき
石碑ぐらいは立てられるんでしょうか?そうはならないような気もしますが
駅がなくなって 地域は少し衰えます これはどうしようもないことです
なんにも変わっていないように思えますが 変わっています これは理屈でもなく感情論でもありません 事実です


記憶の中に鮮明にとどめていくことはできませんけれども 写真というステキな手段で
私たちはこの駅を思い続けていられます 
もし来られることがありましたら どうか その駅舎跡 駅跡を その手で撫でてみてくださいね
[ 2016/05/06 23:58 ] [ 編集 ]

こんにちは

おそらく駅名板がなくなっただけで何も変わっていないのでしょうね、廃駅ブームに沸いた以前の旧白滝駅と…
[ 2016/05/07 00:42 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

一見して 何も変わってないですね
時々 車を止めてカメラを向けている人も見かけましたが
その数はかなり減ったみたいです ほんとうに静かでした
変わったとしたら 駅の待合室の周りの草が伸び もう手入れをする人もいない・・・ということかもしれません


[ 2016/05/07 15:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する