上白滝 2016.05.26 (木)






























   たぶんそこには 廃止になるからこその前進というか 希望の基(もとい)というか そういうものがあったと思う  
   小さな理不尽の積み重ねはあったかな でも大きな矛盾はなかった
   悔しい思いも寂しい思いもあったけど それからすっぱりさっぱり悔やむ者はなかった










DSC_0062_convert_20160525082710.jpg





DSC_0063_convert_20160525083015.jpg













   遺っているものはいつまでそこに在るか
   去るものは追わない 無駄も斑もあったけど このへんはずっとこうやってきたらしいから




   


DSC_0064_convert_20160525083040.jpg

   















   廃止の時に施錠された駅舎の中にあった椅子と開駅日時が書かれてる板が外に置かれてた
   JRの人が駅舎の中の開かずの事務室から出したと思われ

   駅舎は今のところ保存の方向らしいから 地域の方が要望を出したかな  横には大きな黒曜石だし
   いつまでこういう状態にしてるのか これはこれで趣ありだけど触れたらもう砕けてしまいそう   





DSC_0065_convert_20160525083100.jpg







   板も無造作に置かれてる 何でこれも外に出したかな
   盗難の不安もよぎったけれどもう気にかけまい 




DSC_0066_convert_20160525083118.jpg
 












   性善説は持ち合わせてはいないけどもね
   あの時いろんなこと学んだからね




DSC_0067_convert_20160525083134.jpg




DSC_0069_convert_20160525083151.jpg











   
   

   もうすぐ春も過ぎ初夏 
   北国の春は夏ほどじゃないけどあっというまで 在るがまま






DSC_0070_convert_20160525083211.jpg






















熊本地震義援金 日本赤十字社
被災地に一日も早く穏やかに過ごせる日が来ますように

DSC_0071_convert_20160525083256.jpg
















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg









 
Secret