旧白滝 2016.06.21 (火)





















  廃駅に勿忘草は清々と



DSC_0256_convert_20160620230441.jpg












   あれだけの喧騒を経て 静かにいま勿忘草が咲いてるだなんて出来すぎだべな 泣けと如くにか




DSC_0263_convert_20160620230533.jpg












   でも もうさすがに泣かさらんよ   
   




DSC_0260_convert_20160620231032.jpg



















DSC_0242_convert_20160620231831.jpg




DSC_0244_convert_20160620230610.jpg











DSC_0246_convert_20160620230643.jpg



DSC_0247_convert_20160620230706.jpg

















DSC_0248_convert_20160620232025.jpg












にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg














旧白滝駅跡は 
待合室は当地の町内会さんで移動・保存する動きがありますが
窓と扉のサッシ部分は外されベニヤ板が打ち込まれ 強度不足になったのか板が貼られていてすっかり別物みたいです
でも ちょっと脚色されすぎた旧白滝物語はさすがにもういらんので これでいいと思うのです個人的には
在るのは事実のみということ それが一番の旧白滝駅からの学びだったと思います 

ホーム撤去と建物撤去の日はまだ未定だそうです もう少しこの眺め 長く見ていたいものです 



DSC_0250_convert_20160620231344.jpg
Secret