2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05








memory

























   くろがねの動かぬ夏を身に纏い












DSC_0054_convert_20160713094941.jpg




















   





DSC_0082_convert_20160713171240.jpg












DSC_0077_convert_20160713100838.jpg












北海道に空襲があった日

北海道空襲wiki





にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg














北見駅の近くにひっそり静態保存されているD50
国内ではここと京都との 2両が残るのみだとか


DSC_0069_convert_20160713100411.jpg









DSC_0075_convert_20160713100759.jpg









D50の場所からすぐの北見駅関係者施設にある、
国鉄時代に殉死された職員(主にオホーツク管内)のための慰霊碑
1945年7月15日の北海道空襲で被害にあい命を落とした標茶の山下機関士の名も刻まれています


DSC_0079_convert_20160713101143.jpg








慰霊碑の道路挟んで向かいにある、「北見のおばば」の碑
国鉄時代の職員寮の寮母さんを偲びたてられたそうです

DSC_0076_convert_20160713100821.jpg


DSC_0078_convert_20160713100858.jpg


DSC_0076_convert_20160713172823.jpg




夏は慰霊の季節でもあります







[ 2016/07/14 ] 鉄道風景 | TB(-) | CM(2)

軍事的には要(かなめ)的な要素があまりないと思われる(当時の状況をなにも知らないで記すのも失礼ですが)北海道にも敵の空襲があったんですね

やはり狙われたのは物流を担う鉄道施設でしたか
そしてそれに付する人たちが命を落とされたんですね

北見のおばば ・・・ なんとも慕われた人なりの呼称

外から見ればひとのためになる生き方をされたんでしょうが
ご自身は気持ち的にはせいいっぱい自分のため(信念のため)に生きた方だと思います
しかもさらりと飄々とですね

だから徳を慕う後世があるんだと思います

広島の日 長崎の日 そして あとひと月後には
球児たちが白球を追うあの甲子園球場にも慰霊のサイレンが鳴り渡ります

いまいちど命の尊さを思い 武力を伴う争いごとを回避する方法を真剣に具体化する知恵を会得できることを願います

夏空を見上げて 合掌

[ 2016/07/14 18:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは


> 軍事的には要(かなめ)的な要素があまりないと思われる(当時の状況をなにも知らないで記すのも失礼ですが)北海道にも敵の空襲があったんですね

そうなんですよ
そこが重要です 
室蘭や釧路といったいかにも軍事的な施設や重要な施設の在るところへの攻撃のみならず 穏やかな農村や漁村への米軍による無計画ななしくずしな攻撃 それが北海道空襲の実態だと私は思います

記事に書いた機関士さんの死は おっしゃるとおり鉄道施設が狙われたためです
当時の輸送手段の主たる鉄道はとにかく標的でしたから、各地で多くの鉄道員さんがなくなられているんだと思います
全国でどのくらいかはわかりませんが 
機関士さんのほかに小清水では駅員さんがやはり機関掃射で亡くなられました
また 原生花園では客車内でその掃射により1歳の女の子が腹部に銃弾を受け亡くなっています
そのお母さんの嘆きはいかほどだったか 私には計り知れませんが ひたすらにつらいです

この方々との縁もゆかりも私にはないんですけれども
(しいていえば 北見のおばばは間接的にはかかわりがあるんですが)

私は こういう事実を知る機会を得て 何度も学び 知っている自分で在るので
知らない自分ではないので
知った以上はなにか・・・なんもすることもないしできないんですが ただ忘れずにいようと
ここに記したのもただそれだけなんですけれどもね

誰に向けてのメッセージとかそういうものは私には できるものではないので
ただただ 自分の思うよう 偲びたいと思います

大切な人が亡くなるという しかも理不尽な理由で 圧倒的な武力によって
こんなことは起きてはならないです

そういう声すらいまはどうも届いて行かない 複雑な気持ちです
 
[ 2016/07/15 09:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する