鱗雲



























にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg
[ 2016/10/14 ] nup-hon-kesh  | TB(-) | CM(4)

こんにちは。またおじゃまします。

鱗雲の下のキハ!秋ですねーー。ホッコリ!
黄葉はもう盛りを過ぎたのでしょうか。

数日前の朝日新聞の1面に雨宮君が走っていました。一寸、嬉しくなったりして・・・

”白滝病”の症状が悪化した為、来週末に遠軽町に行く予定です。がんぼう岩下の資料館も見たいし、木工芸も見たいし、マウレ メモリアルのコレクションも見たいし、発祥の地でキハ40も撮りたいし(5年前のコンデジだけど)もちろん雨宮君も・・・etc.

先日の”いらなくなったもの”の記事の後、しばらくして突然ある光景を思い出しました。今から50数年前、千葉県の鉄道の無煙化が進んでいる時に、新小岩の操車場のすみに廃車のSL(多分8620だったかと)が20両ほど解体待ちで留置されていました。当時、いつでも、どこへでも行ける”自動車”に興味が移りつつあったのですが、胸に迫るものがあったのをおもいだしました。
[ 2016/10/14 09:52 ] [ 編集 ]

広い空ですね
憧れです
ちっちゃな気動車、乗って旅したい
でも乗車すると走行写真が撮影できないんでよね
そろそろ冬支度もできましたか?
[ 2016/10/16 15:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは
お返事遅くなりました

こちらにいらっしゃるんですね
遠軽名所?めぐりとはうらやましいかぎりです
23日の雨宮号の最終運行とおなじくしてマウレミュージアムも今季は終わりになるはずで 
冬眠ののち又来春に再会です

黄葉 白滝はもうピークを過ぎたころのようですが
知床から南はこれからかもしれません 
私もこの週末 一年に一度の「休暇」で 一年に一度の撮影旅をしてきまして いろいろとめぐってきましたが
今の時期はいい色です
らいげつはまたカラマツのいい色 冬になる前の色のある季節を惜しみつつ過ごすにはいい季節です

時代は流れていくものですし 便利なものに頼るもの
それを否定する気はありませんが なくしてしまうことは簡単ですよね
なくなってからそれを惜しんでみても 戻らないことも多い

見られるときに いけるときに そのタイミングを逃さぬようしたいものです



[ 2016/10/16 22:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

私も出来れば 乗って旅をしたいんですよね・・・
きしゃにつられて車窓を眺めながらの のんびりした旅
車の運転は苦手ですし、乗って貢献もしたいですしね・・・
そのときは 写すのはもうあきらめて(笑)誰かが写してくれるのをどこかで見つけることを期待します

冬の準備はそろそろなかば 窓の処置をしたらおわりですね
こころしてとりかかっています
ちょっと ワクワクな冬支度です
[ 2016/10/16 22:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する