雨宮21号 2016.11.28 (月)
8月の台風による被害からの復旧作業が続く、遠軽町丸瀬布いこいの森
皆様からの支援を呼び掛けています
詳しくは追記にて








8月の台風でいこいの森も甚大な被害がありました
幸いなことに雨宮号は無事でしたが 雨宮号の線路も半分流されました いこいの森の被害は大きかったです 

この台風被害ではもっともっと多くの被害も出ておりますし
いこいの森という観光施設ではなく 各地にもっと日常生活への支援が本当に必要な地域があるのを知っております
ですので ほんとうにご興味のある方へ呼びかけます よろしければ遠軽町HPご覧ください
こちら→ 遠軽町HP「いこいの森」復旧支援




・・・以下、HPに掲載されています遠軽町長の言葉を転載します・・・





 平成28年8月17日から31日にかけて台風などによる4度の大雨により丸瀬布森林公園いこいの森を流れる武利川(むりいがわ)の氾濫により公園内のほぼ半分が濁流に流されてしまいました。
 森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号が走る鉄橋を渡った山手側の軌道半周のほか、キャンプ施設や遊具施設などにも甚大な被害を受けました。
 この災害に対しまして全国各地の鉄道ファンやキャンプ場利用者の皆様方より、温かい励ましやお見舞いのお言葉をいただきました。さらに、雨宮21号の線路やキャンプ場の復旧に向けて支援したいとのお申込みも全国から寄せられております。
 町内では、いこいの森の復旧を目的とした募金を始めた事業所もございますし、いこいの森で何度もキャンプした町外の方からお見舞金も寄せられており、感謝の気持ちで一杯です。
 皆様の善意の受け皿として、「遠軽町ふるさと寄附金制度」を活用させていただくことになりましたのでお知らせいたします。
 ぜひ、皆様の“心”で遠軽町「丸瀬布森林公園いこいの森」の復旧をご支援いただければ幸いです。
 最後になりますが、お越しくださるすべての方に楽しんでいただけるいこいの森に戻るまで、地域一丸で復旧に向けて頑張ってまいりますのでよろしくお願い申し上げます。
                                               遠軽町長 佐々木修一

                                






詳しくはこちら→ 遠軽町HP「いこいの森」復旧支援

いこいの森FaceBook