2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03









ホームにて






























IMGP1224_convert_20161128135348.jpg











IMGP1225_convert_20161128135408.jpg














IMGP1226_convert_20161128135535.jpg















IMGP1228_convert_20161128142754.jpg







IMGP1229_convert_20161128173146.jpg





IMGP1230_convert_20161128141934.jpg


















IMGP1231_convert_20161128142002.jpg














IMGP1235_convert_20161128142308.jpg











IMGP1239_convert_20161128142443.jpg











IMGP1234_convert_20161128142145.jpg

















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg







[ 2016/11/29 ] 石北本線 | TB(-) | CM(4)

ホームはひとが乗り降りするところ
だからそこにはひとの生きてる事情・訳があります
でもだいたいみなさんそんなことはしゃべることもなく来たり立ち去ったりするんですよね
そういうことで勝手に物語を描いてしまいます

保守されてるひと ・・・ 腰の調子 きょうはどうなんだろなとか(笑)
背中のリュックの中身少々重そうだけど
大根でも買って入れてるんだろか とか(笑)

列車からホームからそして事務室から
いろんなもの いろんなことに目を配り気を配り
ホームの一日はまもられてること いい写真です

ここは網走駅だから確か長男坊君の勤務駅 ・・・ 
母さんも目や気を配ってるようですね(笑)
[ 2016/11/29 11:17 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

はい ここは網走駅で 写ってる駅員は息子です(^^)
モデルになってもらいましたもちろん業務にしようがないようにこそっと

網走駅のホームの様子が以前から好きで
特にこのホームの屋根の風情に ヒトの動きがよく合います
作業されている方 乗り降りする方 駅員さんたち
以前はもっとにぎやかだったのですけれどもね、駅そばもキオスクもなくなり・・・

すっかり冬になりました
これからが網走のシーズンです 来月からは息子もなかなか休みが取れない日々がまた始まります

駅はにぎやかなのがいい ヒトの気配あってこそ そう思います
[ 2016/11/30 08:03 ] [ 編集 ]

なんだか懐かしい感じがします。
自分が小さい頃、最寄り駅だった逗子駅ってちょうどこんなだったなあと。
今はすっかり観光地化しておしゃれっぽくなりました。

横須賀線は青いシートのボックス席で、窓のすぐ下にごく小さいテーブルがあって、その下には銀色の箱型の灰皿で。

息子さん駅員さんだったのですね!
寒い中ご苦労様です。
駅員さんって防寒対策どうしてるのかしら。
[ 2016/12/01 15:57 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

昔 子どものころの記憶にある駅って
みんなこういう風情だったような気がします
私も昔の白石駅を思い出すと・・・こーんな、コンクリートがいかにも「近代的だぞ」と胸張ってる
なんとも生活感あふれた感じでした
いまはおしゃれな駅が多いですね
カフェが駅の中にあったりして

息子、駅員さんなんです(^^;
小さいころからの夢だった鉄道員になり 運転士への夢はまだ途中なのでこれからもおそらくは勉強し続けなきゃあならないでしょう
駅に行くと息子の働く姿が見られるなんて私はちょっとうれしいんですが
息子は屋だなあって思ってるかもです笑

[ 2016/12/01 22:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する