nup-hon-kesh  2017.01.06 (金)





   緋牛内駅の夜明け















   最近 地元の新聞やSNSとかいうやつなどで マイナス20度近くになる日のきしゃからのぼる白い煙が掲載され
   鉄道ファンだけでなく 多くのカメラ好きさんたちが緋牛内駅の朝イチの交換風景を撮るようになっているみたいです
   多くは 緋牛内駅近くの踏切からのスナップ
   撮影者が多くなると車止める場所もなくなるので (てゆうか路駐が増えてきた)
   駅に行ってみたら 実はここには誰もいない 
 

  

   静かな朝



DSC_0027_convert_20170104232701.jpg









DSC_0033_convert_20170104232753.jpg







DSC_0036_convert_20170104232834.jpg














   きしゃの音だけが響く朝は なんて久しぶり
   朝なんて 主婦には一日で一番忙しい時間だからね いくらずぼらで不器用な自分でもそう思う
   
   なので 貴重な朝の一瞬一瞬が感動で もっと時間がゆっくり過ぎていけばと思う




DSC_0039_convert_20170104232913.jpg










DSC_0041_convert_20170104232947.jpg










DSC_0053_convert_20170104233351.jpg














   踏切のほうから撮影している人に 自分が写りこまないように精いっぱい身を縮め端に寄せ
   目を凝らして 煙吐いて去っていくきしゃを見続け




DSC_0065_convert_20170104233432.jpg














   見えた朝日がとてもとても大事に思え 思わず合掌 
   



DSC_0067_convert_20170104233546.jpg
(昨年末撮影)










にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



Secret