2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03









今はそのなすべきことを







   見た目とえらく違いかなり脆く臆病なわが心なれど
   念ずることはできる


    
   その手に憧れた少年の心をわが心として 






DSC_0070_convert_20170109232408.jpg
(昨年2月 次男撮影 流氷ノロッコ号内)


















   流氷ノロッコ号は昨冬で終了してしまいましたが
   この冬 流氷物語号が運行されます  
   車窓から流氷を見ることができる車両 ノロッコのような車内販売やイベント性は少ないのですが
   北浜や浜小清水で停車時間が少しあって オホーツク海を眺めたり地元の特産物など買えるような機会もあるようです 
   よろしければぜひ 

   自分 地元の住人としてなにをしてこれをアピールすべきやと考えましたが この場があることだし 
   つたないながらでも伝えていけたらと思いますので
   このチラシ ちょこちょこ登場させます




豬∵ーキ迚ゥ隱槫捷PR_convert_20170109230953







にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg






[ 2017/01/10 ] 釧網本線 | TB(-) | CM(2)

こんにちは

流氷物語号の情報提供ありがとうございます。

来月5日に一部区間だけでも乗車しようかなと息子と検討しています。

今から楽しみです。
[ 2017/01/11 11:21 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

オバ鉄様 こんにちは

お体の具合はいかがでしょうか
きっと北海道だけではなく全国的に今寒気が来ているのでしょう、
体調を整えるには少しつらい季節 どうか大事にされてください


>
> 流氷物語号の情報提供ありがとうございます。
>
> 来月5日に一部区間だけでも乗車しようかなと息子と検討しています。
>


ノロッコのような車内でのイベントや車内販売はしないのですが 臨時列車で 車窓に流氷が広がっているといいのですけれど・・・5日に流氷の風景が広がっているといいですね
以前と同じようにとはいきませんが、沿線では盛り上げようという意識が高まっているようです
その可能性が未知数な物語号、どう生かしていくかこれからの課題ですね

[ 2017/01/12 16:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する