釧網本線 2017.02.26 (日)





















   斜里岳と夫婦の山と言われる海別岳



   ものの本によれば、
   una-pet  ( 灰 の 川) 昔噴火した時に灰で川が埋まった という意味の川(海別川) をさかのぼった先にある山なので
   海別岳 というらしい





   今日は雲をふんわりと乗せ 優しい姿に奥ゆかしさも添え






DSC_0270_convert_20170225233619.jpg











   
   この優しい風情のお山も、アイヌの民には「男の山」だったらしい


   昔々 斜里岳嬢は雌阿寒岳雄阿寒岳の近くにいたものの 
   両方のお山にモテモテで、斜里岳を巡って「ケンカをやめて」状態になり
   それが嫌になっちゃって 自ら距離を置いたところに 海別岳がいて 
   そこで斜里岳は海別岳を伴侶としたのだとか




DSC_0297_convert_20170225233703.jpg















   このあたりの子どもたちはみんなこの話を知っていた 大人になってもお山見るたび思い出すようにして話す


   いまもそうかな 







DSC_0306_convert_20170225233739.jpg













おまけ



DSC_0285_convert_20170225234139.jpg








   昨年まで走ってたノロッコの機関車
   この日故障して自走できなくなった54を釧路まで運びます







DSC_0286_convert_20170225234227.jpg











   久しぶりに会えて ちょっとうれしかったねえ


DSC_0288_convert_20170226000547.jpg
(長男撮影)








にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg




Secret