横顔





   









   駅舎は残ったけど駅ではないのでもう余所者を包んでくれる気配はなく
   でもひとまわりしてみたら このあたりの傷やら汚れに覚えがあって 一気にいちねんまえのことを思い出して
   柱を撫で 壁をさすって 久しぶり、とあいさつをして たぶんまたくるよと言ってみて
   横顔だけ撮って帰ってきた
   
  









(3/26 下白滝)

















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg











[ 2017/04/05 ] 下白滝 | TB(-) | CM(2)

こんにちは。北の春の気配が伝わる写真、毎日ありがとうございます。

昨日のコンキチ?くんの写真、彼が春を喜んでいるような軽いステップに見えました。

北海道新幹線1年の関連のTV番組で上白滝駅とWさんが話しておられる場面がありました。Wさんお元気でしょうか。初めて上白滝駅を訪れたとき、待合室のベンチの釘が浮いているのを’誰かが怪我したら大変’とわざわざご自宅からかなづちを持ってきて修理?されていたのをはっきり覚えています。

今年もいくつかの駅が廃駅に・・まだまだ増えそうですね。出来るだけ記憶(歳のせいで怪しいけど)と写真にと思って計画中。
多分、雨宮くんが胃カメラを飲んでいるころに丸瀬布温泉に、とおもっています。
雨宮くんの運動場がどうなったかと、遠軽町と観光協会のHPを時々覗くのですが、SOSだけで修復の進行状況は??でした。




[ 2017/04/05 14:03 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは

大好きな冬ですが 冬の長さのあとに春の訪れ これはやはりうれしいですねえ

キツネさんの足取りも軽やかでしたよ、やはりあったかい日差しあったかい土の匂いが嬉しいのかな
雪が解けたら春が浮かんでくる 
北国ならではのじわじわした喜びかもしれません


最近白滝に参りましたが 上白滝駅付近は静かなものです
まるで何もなかったかのようです 知らなければそこが駅だったと気づく人はいないでしょう
でも それこそWさんが手入れしていた花壇の名残はあり、そこに咲く花に覚えがある方は
ああ、そうだそうだと 思い出してくれるかもしれません
Wさんはご夫婦で駅廃止後に地域のホームに入られて 自宅にはホームから通われていました(家に猫ちゃんがいるため)
お元気であれば、自転車にいろいろ載せて 自宅の花なども手を加えていましたけれども・・・
体もきついのでしょう、私が知る限りではその回数も少なくなっていましたが この春からはどうでしょうか
駅ホームの花壇のことを気にかけておられましたので もしかしたらまたお花を手入れされているかもしれません



> 雨宮くんの運動場がどうなったかと、遠軽町と観光協会のHPを時々覗くのですが、SOSだけで修復の進行状況は??でした。



「遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森」Facebookのほうが情報はやいと思います
冬の間も台風被害の復旧工事は行われていて、先月には融雪剤がまかれ、
ここのところの高気温で雪解けもさらに進み、軌道の復旧西郷が進んでいるようです
4日の記事ですと、軌道復旧に必要なレールが運ばれ 枕木やバラストなどの資材も運ばれて行ってるようです
10日から本格的な工事が始まるそうですよ
例年GWにオープンするいこいの森、雨宮号も走ってくれるでしょうか
私もオープンの日に行けるかどうかわかりませんが 必ずやその姿見に行きたいと思っています(^^)
 
[ 2017/04/06 09:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する