2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07









心をも見抜く眼差しの光









 




  「ciray apappo  イトウ・花 」 
   この花が咲きだすとまもなくイトウが川へ遡ってくるので、漁の支度にとりかかるのが由来



  「アイヌの民は
   金色に光るその花の黄色に神の光を見たり 
   また心をも見抜くまなざしにたとえ、「フクジュソウのような眼」と言い表した

   雪の下でつぼみのまま、じっと春を待フクジュソウは 花を待つ人の心でもあろう  」





                                          福岡イト子著  アイヌ植物誌 




































DSC_0223_convert_20170408141806.jpg



















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg



[ 2017/04/08 ] 花いろいろ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する