花いろいろ 2017.07.01 (土)















   主の豊かな恵みと平安とが あなたのうえにいつまでもありますように



   




(サロマ湖畔)















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg
花いろいろ 2017.06.18 (日)












DSC_0058_convert_20170617234803.jpg





















ズダヤクシュ (喘息薬種)   ユキノシタ科ズダヤクシュ属
喘息の咳止めの薬として使われていたからこの名なのだとか
津別町ノンノの森にて






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg


花いろいろ 2017.04.26 (水)























   
  

   



DSC_0127_convert_20170425231857.jpg

















   闇の様なる澱みから生まれ出でし観音にも似た水芭蕉



DSC_0142_convert_20170425232619.jpg

















DSC_0136_convert_20170425232553.jpg





















DSC_0151_convert_20170425232712.jpg






















DSC_0158_convert_20170425232849.jpg
(呼人)









para-kina    パラキナ アイヌ語でいう水芭蕉  幅の広い・草 の意味

毒をもつ植物はしばしば薬用となるもの
アイヌの民はこれを化膿した創や腫れに張り、膿を出したのだとか 







にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg




花いろいろ 2017.04.22 (土)








   toma エゾエンゴサク





DSC_0068_convert_20170421161527.jpg































DSC_0066_convert_20170421160453.jpg







DSC_0082_convert_20170421160742.jpg



















DSC_0072_convert_20170421160550.jpg
























   toma-o-i に ようよう逃げてきた甲斐があり 







DSC_0078_convert_20170421160638.jpg
















DSC_0093_convert_20170421160942.jpg













   ちょっと 心がほんとにしょげてるときに とあるところに花を見に行きました
   スプリングエフェメラルの季節 心潤います 











kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg









花いろいろ 2017.04.08 (土)








 




  「ciray apappo  イトウ・花 」 
   この花が咲きだすとまもなくイトウが川へ遡ってくるので、漁の支度にとりかかるのが由来



  「アイヌの民は
   金色に光るその花の黄色に神の光を見たり 
   また心をも見抜くまなざしにたとえ、「フクジュソウのような眼」と言い表した

   雪の下でつぼみのまま、じっと春を待フクジュソウは 花を待つ人の心でもあろう  」





                                          福岡イト子著  アイヌ植物誌 




































DSC_0223_convert_20170408141806.jpg



















にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

kisyakiha3_convert_20130617123548.jpg